子供を持つ前に夫婦でやっておきたい事5選

2,396 views

我が国では、結婚したら子供を作るもの、という価値観がまだまだ根強いですよね。

でも、しばらくは夫婦二人きりの時間を満喫したいと思っている方もいらっしゃるはずでは?

子供が出来たら時間的にも経済的にも制約が出てきて、なかなかやりたい事も出来なくなるのが現実。

「やっておけばよかった、行っておけばよかった」ものって結構あるんです。

子供が大きくなったらやればいいか、と思っていても、体がきつかったりして結局やれないまま年を取ってしまう事も。

もしかしたら私たちの親世代にもそういう方はいるかもしれませんね。

今回は、子供を持つ前に夫婦でやっておきたい事を5つご紹介します。



ちょっと遠くまで!「海外旅行」

一度は行ってみたい「海外旅行」。
新婚旅行は国内だったけれど、海外も行きたいなあ、と思っている方も多いのでは?

日本人旅行者の多いハワイや、割と近い台湾であれば、園児~小学生の子供でも連れていけますが、その他の地域はなかなか子供連れで行くには厳しいものがあります。

特にフライト時間の長い欧米への旅行は子供にとっても心身に負担がかかります。
現地の水や食事の心配もありますよね。

もし海外で行きたい場所があるご夫婦は、お子さんを持つ前に一度行ってみる事をオススメします!

アウトドアアクティビティ

アクティブなご夫婦ならやってみたい方&体験済みの方も多いであろうアウトドアアクティビティ。

登山やダイビング、パラグライダーにラフティングなど、山にも川にも海にも恵まれた国内ならば結構何でも出来ちゃいます。

ですがいずれも子連れで行くにはちょっと難しいものばかり。
ある程度大きくなればお子さんと一緒に楽しめるものもありますが、子供が出来たら数年間は我慢しなければならないことも。

体力のある若いうちにやりたい!というものがあれば、夫婦二人のうちにどんどん体験しておきましょう!

時間があるうちに!「資格試験の勉強」

出来れば資格試験の勉強も、子供を持つ前にやっておきたいものの1つ。

子育て中にも頑張って勉強して資格を取得される方々も多いですが、やはり子供の体調や機嫌に振り回されたりして集中しにくいもの。
試験会場に託児所などはないので、受験時も誰かに預けたりしなければならず、本当に大変です。

共働きでも専業主婦でも、夫婦二人ならば夜や休日にたっぷり時間は作れます。
夫婦それぞれ、勉強に打ち込める事も出来ます。

また、子供を持つ前に資格を取っておけば、仮に職場を退職しても社会復帰が少し楽になる事も。
欲しいな、と思う資格がある方は、時間のあるうちに行動に移してしまいましょう!

大音量で大盛り上がり!「ライブ・コンサート」

ライブって気持ちいいですし発散出来ますよね。
若い頃から好きなアーティストのライブやコンサート、フェスに出かけている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近では「子連れライブ」「子連れフェス」というキーワードが話題になる事もありますが、以下の点からもライブに子連れは難しいものだと考えられます。

・大音量なので耳への影響が気になる
・フェスなど夏の炎天下で行うイベントもある
・開演時間が夕方以降、終了が夜9時以降などで遅い
・多くのライブ・コンサートは3歳児未満や小学生以下は不可

これらの事情を考えると、子供が小さいうちはライブなどの音楽イベントは見送るのが吉。
行けるとしても子供向けのファミリーコンサートが無難なところです。

筆者の周りでもライブやフェスへの後悔を持っている友人は結構多かったです。
妊娠~育児中に好きなバンドが解散してしまったりすれば後悔はなおさら。

そういう点からも、好きなアーティストのライブなどをまだまだ楽しみたい!という方は、行けるうちに行くのが後悔しないコツです。

子供よりも先に決めておけば安心「広い家への引っ越し」

夫婦二人の頃は2DKでも大丈夫だったけれど、子供が出来たら荷物も増えるしいずれハイハイや歩き回る事を考えると、やはり少し広い所に住みたいものですよね。

出来れば子供を持つことを考える前に、ちょっと広めの家に引っ越すことを敢えておススメします!

妊娠中や産後の引っ越しは予想以上に手間もかかりますし大変です。
小さい子供を見ながらの梱包作業も、思ったようにはかどりません。
ましてやもし妊娠中に絶対安静だったり、入院でもしたりすれば夫に一気に負担がかかります。

将来本当に子どもを持つか・持てるかわからないのに引っ越しなんて、と思う必要はありません。
ある程度の広さ(3LDKなど)にしておけば、お客さんも呼べますし両親や友人が来たときにも泊まっていく事だって出来ます。

家の中もすっきりするので、気持ちにゆとりが出来るのもいいメリット。
「これでいつでも家族が増えたって大丈夫」という気持ちで迎えられます。

子供を前向きに考えているカップルにこそ、「先に家を探す」事をオススメします!

こんな記事も読まれています