花火デートで浴衣姿をもっと美しく見せるヘアアレンジまとめ☆

3,209 views

もうすぐ夏本番!デート、夏祭り、花火大会…とイベントが盛りだくさんですよね。

浴衣を着る機会も増えてくると思います。

今回は浴衣姿をもっと綺麗に見せてくれるヘアアレンジを5つ紹介します。

自分でもできる簡単なヘアアレンジばかりなので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

定番スッキリおだんご

浴衣姿に合うヘアスタイルといえば、おだんごヘア☆
すっきり見るだけでなく、長時間でも崩れにくいところがいいところです。
きっちりとしたおだんごを作るよりも、少しルーズでふんわりしたおだんごにするのがオススメです。

1.高めの位置でポニーテールを作る
2.まとめた髪の毛を軽くコテで巻く
3.巻いた髪の毛をコームやブラシで逆毛を立てる
4.逆毛を内側に巻き込みながら、ふんわりおだんごを作ってピンで留める
5.全体にスプレーをして完成!

大人っぽいまとめ髪

前からみたら、シンプルなまとめ髪ですが後ろから見ると凝って見えます。浴衣姿は後ろ姿も綺麗な方がいいですよね☆大人っぽいヘアスタイルにしたい人にオススメです。

1.髪全体をゆる巻きにする
2.上半分を後ろで結び(ハーフアップをする)、下半分は左右に分ける
3.分けた毛束をそれぞれゆるい三つ編みをしてスプレーで固める
4.上半分の毛束で作った三つ編みを、内側に折り込むように巻き上げて軸にし、両サイドに作った三つ編みを絡めながら巻き付け、ピンで固定する
5.トップの髪の毛を少し引っ張りだしてルーズ感を出して完成

サイドねじりまとめ髪

バックの髪を大きく二つに分けて、それぞれをねじってサイドにまとめてゴムで結ぶだけで完了です。
五分もあればできるシンプルアレンジです。

ポイントは、前髪を9:1で流すこと。そうすると、レトロな雰囲気が出て、浴衣姿にピッタリです。

とてもシンプルなので、大人っぽくなりすぎる…と思う人は、大きめのヘアアクセをつけてインパクトを出しても可愛いと思います。

サイド三つ編み

1.前髪をねじってピンでとめる(お好みでバレッタなどをつける)
2.髪の毛をゆる巻きして、分け目を8:2くらいにする
3.サイドに寄せながらきつめの三つ編みをする
4.三つ編みをほぐしながら、ひっぱりだしてボリュームを出す

簡単なのに手抜きに見えないアレンジです。ボリュームが出にくい人は巻いた後に、逆毛を立てて下さい。

すっきりアシメントリー

全体をコテで巻いて、ワックスで動きをつけたら、左右どちらか好きな方をくるくるねじってピンでとめるだけです。巻き方は外巻き多めの方が動きが出て可愛いです。
ふんわり感とと、タイトなすっきり感の対照的な組み合わせがお洒落ですよね☆

髪をアップにしなくてもすっきり見えるので、ショートヘアやミディアムヘアの人におすすめのヘアアレンジです。

コテやピンがあれば、自分でも簡単に出来るアレンジなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね☆

こんな記事も読まれています