ニューボーンフォトのアイデア5選。新生児期に撮っておきたい!

14,314 views
ニューボーンフォト

新生児期は本当に一瞬。

だからこそ新生児期の我が子の表情は特に見逃せないものですよね。

そして、動きの少ない時期だからこそ親のこだわりたっぷりの写真を残すことができるタイミングでもあります。

今回はそんな新生児期の赤ちゃんをモデルにしたおしゃれなニューボーンフォトのアイデアをまとめてみました。



アニマルアレンジ

赤ちゃんと着ぐるみのコラボはたまらなくかわいいですよね。
少し大きくなると帽子などの被り物を嫌がる子も多いので新生児の今がチャンス!
最強にかわいいアニマルアレンジの一枚を残しちゃいましょう。
新生児の小ささを活かした小物コーディネートもお忘れなく。
寝相アートのように眠っているタイミングの思いがけないポーズを活かした写真も素敵ですよ。

ペットと一緒に

犬や猫などのペットを飼っているご家庭も多いですよね。
新生児と動物の奇跡のサイズバランスは後から見返したとき「あなた、こんなに小さかったのよ」なんて親子の会話にも広がりを持たせてくれる一枚になります。
さりげない一瞬を切り取るのでセルフでの撮影がおススメです。
新生児期の記念と共にペットの思いがけない表情も残せるニューボーンフォトに是非、挑戦してみてください。

お洒落なファミリーフォト

両親の手に抱かれたニューボーンフォトです。
モノクロにすることでより赤ちゃんの存在が際立つ一枚に仕上がります。
セルフでは難しいのでスタジオ撮影などを利用する場合におススメのアイディアです。
両親ではなく祖父母の手と一緒に撮影してもおしゃれな仕上がりの喜ばれる記念にもなりますね。

おへそをクローズアップ

新生児期はへその緒の跡がまだ残っている赤ちゃんが多いですよね。
そんなおへその状態はこの時期だけのものなのであえてクローズアップした一枚を残してみるのはいかがですか?
眠っているときなどに自宅で撮影できるので挑戦してみてください。
ぷっくりとした赤ちゃんの魅力的なお腹もポイントです。
文字をレイアウトしてアレンジすれば斬新でおしゃれなニューボーンフォトになりますよ。
おへそ以外にも小さな手や足をクローズアップするのもおススメです。

兄弟(姉妹)最初のツーショット

先日、英国王室の兄妹ショットに世界中が胸キュンしましたよね。
兄弟がいるのならば是非、挑戦してほしいのが兄弟最初のツーショットです。
上のお子さんに新生児を抱かせるのがまだ不安な場合は寝転がって並んでもらう構図もおススメ。
ちょっと頼もしくなったお兄ちゃんお姉ちゃんの表情も同時に残せるのがうれしいですよね。
お子さんたちの自然で温かみのある表情を残してみてください。

いかがでしたか?
お子さんの写真は日常的にたくさん撮影しますよね。
それとは別に新生児期だからこそ撮影できるこだわり構図のニューボーンフォトにも是非、挑戦してみてください。

こんな記事も読まれています