あってよかった子育て便利グッズ5選

2,227 views

赤ちゃんを抱えた新米ママも、これから出産するプレママも、育児ってどうしたらいいの?と不安になっているかもしれませんね。

今回は、大変な育児をサポートしてくれる便利グッズ代表5つをご紹介します!



授乳クッション

まずご紹介するのは授乳クッション。
母乳育児のママもミルク育児のママも必須アイテムなのが、この授乳クッションといえるでしょう。とくに母乳のママは赤ちゃんの月齢が低いうちは授乳が長時間にわたることも珍しくありません。3キロ程度しかない赤ちゃんも、ずっと同じ体勢で抱き続けるのはしんどいもの。腱鞘炎になってしまうママもいます。この授乳クッションを使えばママの負担が大幅に軽減されることまちがいなし!
また、赤ちゃんをクッションの上に寝かせると身体が丸まった体勢になるため、ぐずらずに寝てくれることも多いようで、低月齢のうちは赤ちゃんのねんねの定位置になっているという声も聞く便利アイテムです。

メリー

つぎにご紹介するのはメリー。新生児のうちは目がよく見えないため反応が薄いかもしれませんが、2ヶ月くらいになるとぼんやり周囲が見えてくるようになるのでメリーなどにも興味を示すようになります。
メリーをじっと見ていてくれるうちに家事をこなしたり、泣いているときにメリーをつけると泣き止み効果があったりと使い方は様々。

バンボ

つぎにご紹介するのはバンボ。
こちらは首が据わってから使えるアイテムです。
寝返りをして目が離せなくなってきたころに、ママが家事をする間にバンボに座らせておけば動きが固定されるので安心です。腰が据わる前に離乳食をあげるのにも役立ちますよ。

ハイローチェア・バウンサー

つぎにご紹介するのはハイローチェアとバウンサー。
ゆらゆらゆれて、赤ちゃんがご機嫌になってくれるというスグレモノ。月齢が低いうちの赤ちゃんの昼間の定位置、というご家庭も多いようです。上に兄弟がいる家庭などでは床に寝かせておくのが危ないこともあるので、とても便利ですね。
ただ、嫌がってまったく乗ってくれない赤ちゃんもいるので最初は売り場やレンタルで試してみるのもいいかもしれません。

オムツ替えシート

最後にご紹介するのはオムツ替えシート。
使わないというママもいるのでなくても困ることはあまりありませんが、あると便利なもののひとつです。
外出先のトイレでオムツを替えるときにオムツ交換台の衛生面が気になる場所って意外と多いもの。そんなときにこれをサッと敷けば安心です。
また、お呼ばれした先でオムツを替える場合はこういったものを敷くと失礼がありませんね。
他にも、食事のときに下に敷いても便利ですし、低月齢のうちはオムツ替えシートの上からタオルを敷いてシーツ代わりにするとおしっこがもれてしまったときのお洗濯がとても楽ですよ。

いかがでしたか?
便利グッズを使って快適に育児をしてくださいね!