夫の言葉や行動の全てにイライラする時の5つの解消法

4,956 views

結婚して夫婦になるということは、自分とは違う人間と一緒に暮らすと言うこと。

最初はどんなことでも愛おしかった旦那さんの言葉も、行動も、結婚してしばらくするとなぜだかイライラしてきたり・・・

旦那さんへのイライラストレスは、溜めこめば溜めこむほど心身に影響を悪影響を与えるので、早めに解消してしまいましょう!



諦める

できることなら、イライラの原因である言葉や行動を止めてほしいし、止めさせたい。
だけど、人を変えるというのはとても大変なことです。
「止めて」と言ってすぐに止められることならいいですが、長年やってきたことや、無意識でやっていることを止めさせるのは困難。

社会生活を送る上で問題ないことならば、諦めてしまうのもひとつの方法です。
「この人はこういう人なんだな」と、すべてを受け入れてしまいましょう。
「こういうこともすべてひっくるめて、旦那なんだ」と。
諦めることで、心に余裕ができてイライラすることが減りますよ。

家事を手抜きする

旦那に対してイライラして、そのイライラを伝えてもなにもわかってくれない・・・

そんなときは、家事を手抜きしてしまいましょう。
普段はきちんとやっている家事を、とことん手抜きするのです。
旦那さんのために毎日美味しいご飯を作っていたのなら、ご飯とみそ汁だけにしちゃうとか、ふりかけだけとか、お惣菜や冷凍食品を並べるとか。
お弁当も作らなくていいし、お風呂掃除もせずにシャワーだけで済ませたり。

「旦那さんのため」と思って頑張っていたことを手抜きしたり、やめることで、イライラは随分解消されます。

いたずらをする

些細ないたずらをしてみましょう。

旦那さんの腕時計はもちろん、家中の時計を10分早めてみたり。(遅らせるとなにかと問題が起こるので早めましょう)
お弁当のおかずを梅干しだけにしてみたり。
旦那さん愛用の洗顔料や整髪料の置き場所を変えてみたり。

いたずらをするときは、旦那さん以外の人に迷惑をかけないようなものにしましょう。

好きなことをする

ストレス発散といえば、好きなことをする!ですよね。

旦那さんのことを気にせずに、自分のやりたいことをやりましょう。
家事を一切放棄して友達とカラオケに行ってもいいですし、ドライブをしたり、贅沢なランチに行ったり。

思いっきり好きなことをすれば、気分もスッキリします。

昔を思い出す

恋人だった時期、結婚式で幸せの絶頂だったとき、新婚時代・・・旦那さんのすべてが愛おしかったころを思い出してみましょう。

今現在あなたをイライラさせている旦那さんの言葉や行動も、昔は全然気にならない、むしろ愛おしいことだったかもしれません。

昔のアルバムや結婚式のビデオなどを見返すことで、少しでも当時の気持ちを思い出してみましょう。

愛し合って一緒になった夫婦なのですから、イライラしてストレスを感じながら過ごすより、上手にイライラを解消して笑顔で過ごせるといいですね。

こんな記事も読まれています