結婚式を映像で楽しくしよう!自作できるビデオ5選

2,599 views

結婚式の演出で増えているのが、オープニングビデオや映像関係。

映像は、やりすぎてもゲストが飽きてしまうしインパクトが薄くなって

しまうので、2~3本がよいと思います。

結婚式場に頼むのは高いので、自作したり別の業者に頼むなどして

節約している人も多いようですよ。

素敵な映像になりますように☆



オープニングビデオ

新郎新婦が、入場する際に流す映像です。

このオープニングビデオで会場のテンションを上げ、披露宴の雰囲気を
盛り上げましょう!!

結婚式をどんな風にしたいかによって、流す音楽など変えるのもよいと
思います。楽しい雰囲気・大人な雰囲気・可愛い雰囲気・・・
自分の結婚式のイメージをしっかりもって、インパクトのあるオープニングに
しましょう。

プロフィールビデオ

プロフィールビデオは、生い立ちビデオとも言います。

新郎新婦の生まれてから今までをゲストに知ってもらうためには、
ぜひ取り入れたい映像ですね。

ゲストとの写真を入れると、ゲストも楽しめるのではないでしょうか♪♪

写真選びも、新郎新婦が選びながらお互いの知らなかったことが
わかり楽しい時間になるはずです。

エンドロールビデオ

ゲストに、1日の感謝の気持ちを込めて流す映像です。

ゲストの名前を流したり、メッセージを流すなど工夫して自分たちの
感謝の気持ちを映像で伝えましょう。

自分の名前が出てきたら、ゲストも映像に釘付けになることでしょう。

お手紙ビデオ

新婦から両親へ手紙を読む際、流す映像です。

手紙だけでなく映像に流すことで、さらに感動することでしょう。

又、手紙は読むのは恥ずかしいという新婦は、流すだけでも
感謝の気持ちを両親に伝えることが出来るのではないでしょうか。

当日の撮り下ろしビデオ

ゲストが、参列する前の新郎新婦の様子やメイク中の様子などから
始まり、挙式の映像など当日撮った映像を結婚式の最後に流します。

幸せな1日をゲストの皆さんと共に、楽しめる映像です。
結婚式後も何度も見返したくなること間違いなし。

当日の撮り下ろしなので、値段も張るかもしれませんが、オススメです!!

こんな記事も読まれています