出産準備、産後に買えば大丈なもの5選

1,812 views

初めての出産に備えていろいろ買わなくちゃ!でも、何を買えばいいのかわからない・・・。マタニティ雑誌を見ると、こんなにそろえるものがあるの!?と驚いてしまいますよね。 でも大丈夫。中には産後に買ったほうがいいものもあるんです。 今回は、産後で間に合う購入品5つをご紹介します。



搾乳機

まずご紹介するのは搾乳機です。
お母さんに買っておくこと勧められた、という方もいらっしゃるようですが、母乳の量は個人差が大きいもの。まったく母乳が出ないという方に搾乳機が不要なのはもちろんのこと、母乳育児をする方の中にも搾るほどはでない方もいます。
もちろん産後に退院するころには搾乳しないと胸が張って大変、という方や、赤ちゃんが上手に吸い付けずに搾乳した母乳を哺乳瓶であげる方もいます。そういった方は入院中に家族に買っておいてもらったり、インターネットで買ってもよいでしょう。産院で販売しているところもありますので、相談してみるのも良いかもしれません。

ベビーカー

続いてご紹介するのはベビーカーです。
赤ちゃんとお出かけするのに便利なので産前に用意する方もいらっしゃいますが、基本的には産後の準備で大丈夫。一人目のお子さんの場合産後1ヶ月はあまり外出しないものですから、あまりあわてる必要はありません。たくさん商品の種類がありますから、実際に赤ちゃんを乗せて動かしてみてから購入を決めるのをおススメします。ただし、車のないご家庭ではベビーカーを使う頻度が高いかと思いますので、はやめの月齢で検討することをおススメします。月齢が進んでから買ってもまったく平気だった方も多いですが、赤ちゃんが抱っこになれてしまって乗ってくれなかった、という例もありますので、タイミングにはお気をつけて。

バンボ・カリブ

最近人気の赤ちゃん用の椅子、バンボとカリブ。やわらかいウレタン素材でできていて赤ちゃんに優しくフィットし、一人すわりができない赤ちゃんでも使えることから大人気の商品です。口コミを見て絶対使うからと産前に用意してしまう方もいるようですが、ちょっと待って。この椅子は首すわりが完了してから使うものですが、赤ちゃんによっては首すわりが遅かったりします。また、太ももの太い赤ちゃんはすぐに使えなくなってしまうようなので、生まれてきた赤ちゃんの体格や発達の具合をみてからの購入をおすすめします。

ハイローチェア・バウンサー

続いてご紹介するのはハイローチェアとバウンサー。ゆらゆらゆれるので赤ちゃんの泣きやませに効果的で、昼間の赤ちゃんの低位置となっているご家庭も多いです。元気に動き回るようになる前の赤ちゃんに使用するものなので、購入を検討している方はある程度はやめに用意するのが望ましいですが、赤ちゃんによってはハイローチェアやバウンサーの中に入れられるのを嫌がる子もいます。安いものではないので、できれば売り場で試してからの購入をおすすめします。

だっこひも

最後にご紹介するのはだっこひもです。里帰りをしない方には産後すぐから赤ちゃんを抱っこして家事する方もいますので、そういった方は早めに必要になるかもしれませんが、基本的には産後すぐには赤ちゃんを連れて行く機会は少ないもの。できれば、産後に実際赤ちゃんを入れて抱っこしてみてから買ったほうが、ご自身にあった商品を見つけられますよ。

いかがでしたか?産前のうちにやみくもに揃えてしまわずに、ご自身にあったものを産後にゆっくり揃えてみてくださいね。

こんな記事も読まれています