女性が男性にして欲しくないこととはなんでしょう?ベスト5

1,652 views

もちろん女性も男性(彼氏)にして欲しくないことはありますよね。
どんなときに、女性は男性に嫌気がさしてしまうのでしょうか?

今回はそのケースについて考えてみたいと思います。
あ~あるある!なんてうなずいてしまうものもあるかもしれません

店員などへの態度が上から

レストランやショップなどで、店員さんやウェイトレスさんへの態度が横柄だったりしたとき、言葉が乱暴だったとき

自分がお客様だからってその態度でいいの?と彼氏を見て幻滅し、疑問に思う女性が多いようです。

結婚したら将来自分も同じような態度をとられるのでは?と不安になったりも…

第三者だからこそ、思いやりのあるゆとりのある対応をして欲しいとおもってしまうようです。

愚痴が多い

仕事がつらいとき、落ち込んだときに、自分だけに弱みをみせてくれるのは女性としては嬉しいものです。

しかし、それがあまりにも度々だと「また~」とがっかりしてしまう人は多いでしょう。

彼氏にはできるだけポジティブ、前向きに生きていて欲しいと思うのが、女性の正直な思いのようですね。

自慢話が多い

実は結構「オレって○○なんだぜ」という自慢話をするのが好きな男性は多いようですが、女性はそれがトゥーマッチだと嫌悪感をかんじます。

そんな話をされても女性は楽しめませんし、正直興味がわかないというところのようです。

「あんた何様よ!」と怒り心頭に発する女性もいるかもしれないです。

寛大な心で見守ってあげようという母性を感じる方もいるかもしれませんが、何事も度が過ぎると鼻につくものかもしれないですね。

生理的にダメ

これはもう本能的なものとでもいいましょうか。どうしようもない気もしますが、一緒にすごすうちに、彼の体臭がくさいとか、食べ方がみっともないとか、そういう基本的なところが気になってしまうのです。

ラブラブで盛り上がっていた時期を過ぎて落ち着く時期に入ると、「あばたもエクボ」ではなくなって、嫌なところが目に入ってくるのでしょうか。

体臭のくささまで愛せるようになれればベストでしょうが、なかなかそこまでは..ですかね。

女性を見下す

こちらは人間として、まずよくないことだと思いますが、彼女を見下す発言はNGですね。

「女なのに高学歴でもしかたない」や「女性は仕事が楽でいいよね」など、彼女のプライド・信頼をズタズタに傷つけてしまう絶対やってはいけない行動です。

男性は軽い気持ちで発した言葉でも女性にはぐさっとくる一言になることは十分にありえます。

親しくなればなるほどそういった言動には気をつけたほうがいいでしょう。

こんな記事も読まれています



シェア