理想の夫婦になるために実践したいこと

1,149 views

理想だけど、なかなか難しい…でも目指したい!

そんな夫婦のあり方をまとめました。

お互いがこんな風に思いあえたら、きっと幸せな人生が送れるんじゃないかと思います。

全部できたらいいけど、少しずつこんな夫婦になれたら…

出来なくても、頭の隅置いておきたいことです。


理想の夫婦

誰にでも理想の夫婦像ってありますよね。
「こんな夫婦になりたい」「こんな風に二人で過ごしたい」
でも理想と現実の差って意外に大きいですよね。
いきなり理想に近づけるのではなく、徐々に近づけていってみませんか?
こんな考え方素敵!と思ったものをまとめてみました。

●お互いを楽しむ

まずはお互いを楽しみましょう。
相手だけ、自分だけ楽しんでいてはつまらないですよね。
お互い趣味があれば、相手の趣味をやってみると会話も増え共感することが出来るようになります。
もしくは新しく二人で何か始めても新鮮で楽しいかもしれません。

●長旅をともにする

これは気持ちの問題ですね。
夫婦になったからには、今だけが良ければいい話ではありません。
これから何年も何十年も共に生活をしていきます。
先のことばかり考えていても駄目ですが、今日の先に未来があるという事を忘れないようにしましょう。

●何歳になってもデートする

付き合っていた時はあんなにデートしていたのに、結婚すると一気になくなっていませんか?
出かけてはいるけど、デートというか買い物 という人も多いんじゃないでしょうか。
たまには付き合っていた頃の様にデートしてみると気分も盛り上がり、笑顔も増えますね。
おじいちゃんおばあちゃんになってもデートをするというのが私は理想です。

●「60:40」ルール

夫婦はお互い平等が一番。でも平等って難しいですよね…
そこでお互いに、相手のことを「60」自分のことを「40」で考えると、自然に相手を思いやりながら平等になっていくんです。
相手の事だけ、自分の事だけ考えるとバランスが悪くなってしまい、長続きしないと思いませんか?

やっぱり夫婦には共感や思いやりが必要で、毎日の生活には楽しみと笑顔が必須ですね。
何気ない事ですが、これが出来る夫婦は最強だと思います。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

こんな記事も読まれています



シェア