ブログは面倒だけどフォトアルバムなら手軽に思い出残せます!

1,692 views

写真を撮るだけ撮ってもプリントアウトしようと思ったらすごいデータ量で一日仕事になってしまいます。でも、子どもと一緒に思い出を振り返る意味でもアルバム欲しいですよね。



ブログやるほどマメではないし・・・

ブログは写真だけというわけではなく文章を書く必要があるのでちょっと面倒だな。と思う人も多いでしょう。しかも不特定多数に見られると思うと写真の顔出しもしたくないし、書く内容にも気を使います。文章を書くことが億劫でストレスになる場合もありますね。でも毎週貯まる写真をどうにかして振り返りたいですよね。そんな思いを形にしてくれる優れものアプリがあるのです。スマホの中で完結するので手軽でお得です。

スマホで撮った日常の写真が一番生き生きしてますね

運動会や旅行など一大イベントであれば、一眼レフやデジカメで確実に激写しますが、日常的な風景が一番温かみがあります。高画質でなくても少しくらいピンボケしていても手軽に作れるフォトアルバムなら無駄にしません。家族でしか分からない光景が一冊の本になるので子供も絵本感覚で手に取ります。

送料だけで月に一冊から注文出来ます

あくまでも家族の絵本の感覚なので手のひらサイズですし画像も特別注文しない限り粗いままですがスマホで撮ったアップの顔や散らかった部屋で撮った写真など数年後には懐かしくてしょうがない光景が残ります。子供も自分が載っている絵本に大喜びで思い出し笑い間違いなし。気取った写真ではなく家族でクスリと笑ったあの写真、宝物ですよね。

泣いた顔や寝起きの顔など

スマホだからこそいつでもどこでもシャッターチャンスです。身構えてない普段の姿は家族でしか見られないオフショットですね。兄弟姉妹の面白写真が思い出話に花を咲かせてくれます。近距離で撮れるスマホだからこそ表情がはっきり写ります。目線が合ってなくともその時の情景が目に浮かぶならオッケーとしましょう。家族で楽しかった思い出の写真を集めることに集中するとほのぼのとした写真集に仕上がります。

どんどん貯まるので壁に飾ったり田舎のおじいちゃんやおばあちゃんにあげたり

月に一冊とはいえ毎月注文するとかなりの量になります。壁に飾るフレームが別料金で購入できますので、アイデア次第で素敵なインテリアに変身します。また忘れた時に取り出してみるとその時の様子が思い出されることでしょう。子供が小さいうちは写真を喜んで撮らせてくれますが成長するごとに写真を嫌がるのでチャンスは逃さず喜んで撮られてくれる時期にたくさん撮り貯めしましょう。田舎のおじいちゃんやおばあちゃんに送ってあげても喜ばれます。毎月のお楽しみとなりますので届くと子供もより媚びますし、写真を撮るとフォトアルバムに載せてね。なんてリクエストしてくることもあります。画質を気にしたり値段が高かったりすると苦労も出てきますが本当にお手軽なのでストレスなしで出来上がります。是非是非お試しください。

こんな記事も読まれています