彼氏が欲しい独身女性がやめるべき行動5選

2,014 views

彼氏が欲しいのになかなかできない・・・そんな悩みを今まで一度は持ったことがある女性は多いのではないでしょうか。また彼氏がなかなかできない友人への的確なアドバイスとしても使える5選を紹介していきます。



出会った男を逃さない!というのをやめてみて!

シングルである期間が長ければ長い程、新しく知り合った男性を特に何も考えず「この人こそ運命の人かも!」という妄想に陥りがちです。出会ったばかりでその男性の中身をよく知りもせずになんとなく恋に落ちたような気分になってその男性に連絡攻撃をしたり好き好きオーラを出してしまったり・・・知り合って間もない女性にそんなことをされても男性は引いてしまうだけです。相手の様子も見ながら本当にその男性があなたが求めていた人かをしっかり見極めてから行動しましょう。

お金がかかる女であることをやめてみて!

デート代は割り勘じゃなくて奢ってほしいといつの時代も女性は思うものです。でも今の時代女性だって男性と同じぐらい稼いでいたり男性も不景気で懐事情が大変なのも確かです。出会う女性全員に毎回毎回奢っていたら男性も大変です。考え無しにお金をパーっと使ってしまう男性をパートナーにしたいですか?もちろん奢ってくれる男性であることに越したことはないのですが、彼氏が長年できない女性はどこかで妥協することも大切かもしれません。

休みの日に出かけてみて!

休みの日は家でゆっくりしたいという気持ちも分かります。でも家の中に出会いは転がっていません。新たな出会いを求めたいのであれば、何か新しい趣味を始めてみるのはいかがですか?新しい趣味がハードルが高いのであればとにかく外に出て友達と遊んだりお茶したりするのもオススメです。気をつけたいのは彼氏が長年居ないもの同士でつるまないことです。幸せそうな友人や憧れの生活をしている人の話を聞くのは勉強になります。彼女たちの幸せオーラから何か一つでも真似できる行動があればこっそり自分も試してみましょう。

恋愛することを恐れないで!

過去の恋愛がトラウマになってしまったり、いまだに過去の恋愛を引きずって、新しい恋愛をする気になんてなれないという方も多いはずです。今は想像できなくても新しい世界へ勇気を出して一歩踏み込めば次の幸せがあなたを待っています。少しでも気になる人がいれば話しかけてみたりするのも一つの手です。

卑屈にならないで!

幸せな友人を見たり自分より可愛い子を見ると女性は卑屈になりがちです。つい悪口を言ってしまったり、自分と比べてしまったりするものです。男性はそれに気付いています。そんな子を彼女にしたいと思う人いませんよね。卑屈になる前に自分の毎日を充実させることにエネルギーを使って下さい。あなたの生活が充実していたら、それはあなたの魅力につながります。

こんな記事も読まれています



シェア