忙しいママだってオシャレしたい!簡単くるりんぱアレンジ

2,983 views

家事、育児に追われるママ達。

おうちでお世話をしている時は、ぱぱっと1本で束ねるだけという方も多いですよね。

お出掛けする日だって、なかなか時間をかけたオシャレは子どもが小さい方は思い通りに出来ない。

そんなママも簡単アレンジでオシャレしてお出掛けしましょう!



シンプルなくるりんぱ

くるりんぱとは、とても簡単なのに手の込んだアレンジに見える話題のヘアアレンジです。

シンプルなくるりんぱは、
1.髪を1本で束ねる
2.結んだ髪を少したるませ、結び目の上真ん中を割り穴をあけ、その中に結んだ毛先を入れる
3.通した毛先を左右にギュッと引っ張り、根元をしめたら完成です!

画像はゆるめのくるりんぱにリボンを付けたアレンジです。

ハーフアップくるりんぱ

名前のまんま、シンプルくるりんぱのハーフアップバージョンです。

1.ハーフアップに髪を1本で束ねる
2.結んだ髪を少したるませ、結び目の上真ん中を割り穴をあけ、その中に結んだ毛先を入れる
3.通した毛先を左右にギュッと引っ張り、根元をしめたら完成!

こちらはヘアアクセを使用し、毛束にカールをつけて華やかなアレンジになっていますね。

応用編:何度もくるりんぱ

こちらもみての通り、何度もくるりんぱするだけ。
こちらはゆるふわに6回もくるりんぱしています。
ロングヘアだから出来る回数ですが、もちろん2回、3回でも1つのくるりんぱとはまた違った後ろ姿になります。回数が多くなるほど、手の込んだ難しいアレンジに見えますね。

こちらも毛束、サイドを巻いていて柔らかい雰囲気が出ていますね。

応用編:くるりんぱ+編み込み

こちらはひと手間加えて、くるりんぱした毛束を編み込んでいるアレンジです。
編み込みの苦手な方は似たような雰囲気になる三つ編みでもいいですね。

こちらの画像ではキッチリめの編み込みになっていますが、これもゆるふわでルーズな編み込みにすると抜け感が出ます。

ヘアアクセがアクセントになるアレンジですね。

応用編:くるりんぱでギブソンタック

こちらも見た感じ難しそうなアレンジですが、基本はくるりんぱです。

画像の5番までがシンプルくるりんぱですね。
次に毛束い逆毛を立て、毛を整えながら丸みを作り、くるりんぱで出来た穴へ毛束を入れます。
ピンで固定して完成!ピンは上から下に向かってさすと崩れにくいですよ。

今回はわかりやすくするためにロングヘアーの方の画像ばかりになりましたが、1本で結べる長さであればミディアムやボブでもくるりんぱ出来ます。
シンプルなくるりんぱでも、コテで巻いたり、トップをふんわり盛ったり、ヘアアクセを使ったりするだけでカジュアルからパーティー仕様にもなり、簡単なのに色んなシーンに使えるヘアアレンジでした。

こんな記事も読まれています