年収500万以上の男性と結婚した6人の女性の職業とは?

10,356 views

結婚したい女性の多くは年収500万以上の男性希望です。

一方、20~30代の未婚男性で年収500万円以上の割合は10パーセント未満とも言われています。

その数少ない男性と結婚する女性の職業って気になりませんか?

今回は年収500万以上の夫を持つ6人の女性の職業と夫の年収を紹介



少なすぎる年収500万円以上の男性

結婚したい女性の多くは年収500万以上の男性を望んでいます。
一方、20~30代の未婚男性で年収500万円以上の男性の割合は10パーセント未満とも言われています。
非常に狭き門ですよね。
そんな数少ない男性と結婚する女性はどんな仕事をしていたのか気になりませんか?
そこで今回は年収500万以上の男性と結婚している6人の女性の職業と夫の年収を紹介します。

医療関係

医療関係職は「尽くすイメージ」が強いのか男性に人気の職業です。
現在32歳のあい(仮名)さん。彼女は29歳で大手化学系メーカーに勤める夫と結婚しました。
結婚したときの夫の年収は550万ほどで、現在は600万円を超えています。
そんな彼女の職業は臨床検査技師(エコーなどの検査をする人)でした。
結婚を機に退職して今は専業主婦です。

現在、39歳のまさこ(仮名)さん。
市役所に勤める夫の年収は580万ほどです。
結婚した当初は30歳で500万ほどでした。
そんな彼女の職業は看護師で、結婚後も仕事は続けています。

公務員

公務員はその絶対的な安定感により女性の間だけでなく、男性の間でも人気です。

現在、33歳のあきこ(仮名)さん。
8歳年上の夫はIT系企業に勤め、年収は800万ほどです。
そんな彼女の職業は地方都市の市職員です。

現在、45歳のみゆき(仮名)さん。
大手電気メーカーに勤める1歳年上の夫の年収は800万円。
結婚した15年前は550万円ほどでした。
そんな彼女の職業は公立保育園の保育士です。
結婚、出産後も変わらず働き続けています。

一般企業

最も身近な会社員。
そんな会社員で年収500万円以上の男性と結婚しているのはどんな女性でしょうか?

現在、32歳のさくら(仮名)さん。
製薬メーカーに勤める夫の年収は600万円です。
そんな彼女の職業は機械メーカーの開発職。
結婚、出産後も仕事を続けています。

現在、38歳のきょう子(仮名)さん。
系列会社に勤める夫の年収は600万円です。
7年前に結婚したときはそんな彼女の職業はパート事務です。
出産を機にフルタイムの派遣職からパートタイマーに勤務体制を変更しました。

意外に後から就ける職業も

いかがでしたか?
看護師や公務員など新卒の時にかなり頑張らないといけない職業が多い印象ですね。
やっぱり年収の高い男性と結婚するためにはそれなりの努力が必要なんですね。
でも、会社員は転職によってなれますし、保育士、公務員も中途採用を実施しています。
どうしても年収500万円以上の男性と結婚したいという方は参考にしてみてくださいね。

こんな記事も読まれています



シェア