貴重な夫婦二人きり生活を楽しもう!妊娠中におススメのデート5選

44,655 views
ショッピングデート

出産後は育児中心の生活になりますので夫婦二人きりで外出なんて機会はそうそうなくなるものです。

後から、「もっとデートをしておけば良かった」なんて後悔しないためにも妊娠中にできるデートを思い切り楽しんでおきましょう。

産後の夫婦関係のためにも夫婦の絆をより深めておくのはとても大切ですよ。

従来の出生前診断よりも高精度で低価格な新型出生前診断。


産後は当分できないかも!?映画デート

産後は子供中心の生活になるのはもちろん想像できますよね?
2~3歳にもなれば子供向けの映画を親子で劇場鑑賞する機会も増えてきますが、夫婦二人きりで映画館へ行くなんてそうそうできなくなります。
自宅で子どもが眠った後に映画鑑賞はかないますがデートは本当に年に1度できるかできないかになるんです。
映画好きの夫婦ならば特に妊娠中に思う存分、劇場に出かけて映画を楽しんでください。

妊娠中の映画鑑賞で気を付けるべきなのは以下のことです。
まず、安定期に入って体調が落ち着いているときがおススメです。
後期以降は医師とよく相談してください。臨月は破水や出血の可能性が高いのでNGです。

・体を冷やさないようブランケットを借りるか持参しましょう。
(暖かい季節でも劇場内は空調が利いているので羽織るものやブランケットはマストアイテムです。)
・外へ出やすい席を選びましょう。
(妊娠中はトイレが近くなりますし、気分が悪くなった時に外へ出ていきやすいようできるだけ入り口近くの通路側の席が良いです)
・ポップコーンの食べ過ぎに要注意!
(少しつまむ程度にしておきましょう…体重管理の大敵です)
・刺激の強い、興奮するタイプの作品は控えましょう。
(好みもありますがあまりにも爆音が強かったり、チカチカするような作品は疲れやすいですし赤ちゃんも少なからずびっくりします)

最近では少しお値段はしますがプレミアムシートや個室席を備えた劇場もありますので、せっかくのチャンスです妊娠中に贅沢に利用してみるのもいいかもしれませんね。

のんびりお散歩気分でいきたいショッピングデート

今までなら好きな時に当たり前のように行けていたショッピングデート…出産後はそうはいかなくなります。
安定期に入り経過に問題がないのなら気分転換にもなるので二人でたくさん楽しみましょう。
また、産後はショッピングに出ても自分のものはそっちのけで子供のものばかりになるので今のうちに自分用のショッピングを心置きなく楽しむのも良いですよ。

ただし、人混みや空調管理の悪いところに長時間いるのは妊娠中の体に負担が大きいので、バーゲンなどの催事は避けるようにしましょう。
風邪などの感染症にもかかりやすいので気を付けたいですよね。
のんびりとゆったりした気分でできるウィンドウショッピングや広めのショッピングモールなどがトイレや適度に休憩できるスポットもしっかりとあるのでおススメです。

もちろん、重い荷物はパートナーに持ってもらいましょう!
男性は気遣いの見せ所です!妊娠中の妻をいたわりながらの外出を常に意識してくださいね。

癒し系スポットにでかけよう!水族館デート

水中を自由に泳ぎ回る魚や、イルカショー、ライトアップされたクラゲ…楽しめる癒し系スポットの水族館は絶好のデートスポットですよね。
ゆったりとした気分で回れる水族館ならば胎教にも良い効果がありそうです。
ただし、日祝日や大型連休の期間はどこもとても混み合いますので避けるようにしましょう。
平日の昼間や日祝日でも夕方から夜間など比較的すいている時間を選んで出かけるのがベターです。
施設内のトイレや休憩スポットの状況もしっかりと把握しておくようにしてください。

私の周囲では水族館のお土産コーナーによくある小さめのイルカやシャチのぬいぐるみが握りやすく赤ちゃんに好評ですのでお腹のお子様へのお土産におススメです。
お子様が少し大きくなって家族で行けるようになるのが楽しみなスポットですね。

家事を休んでリフレッシュ!外食デート

主婦にはうれしい外食デートも出産後はなかなか気軽には出かけられなくなります。
妊娠中の女性は男性が思う以上にストレスを感じていることが多いので家事を休ませてあげられる外食デートに積極的に連れ出してあげましょう。
ただし、あまり頻繁だと妊娠中の体重管理に悪影響なので気を付けましょう。
できるだけヘルシーでバランスの良い食事を摂れるよう心掛けて下さい。
食べ放題やビュッフェスタイルもカロリーオーバーになりがちですので避けるのがベターです。

出産後は子連れでも外食はできますが、ゆっくり食事を楽しめるようになるのは少し先です。
また、お店によっては小さなお子様の入店はお断りという場所もありますので、今のうちに気になるお店に出かけておきたいですね。

季節感を楽しんで適度な運動もできる!お散歩デート

妊娠も安定期に入るとマタニティスポーツの一環としてお散歩やウォーキングを取り入れている女性は多いのではないでしょうか?
休みの日にパートナーが一緒に歩いてほしいなと思っている方も多いはず…
普段のお散歩コースを二人で歩くだけでも素敵なデートになりますよね。
また、少し遠出してフラワーパークや牧場などのレジャー施設に足を運んでみるのもおススメです。
「子どもが生まれたら家族でまた来たい場所」をどんどん増やしておきましょう!

いかがでしたか?
お出かけの際は、マタニティマーク・母子手帳・健康保険証・現金・携帯電話などの最低限必要なものを忘れないようにしてください。
また、電車移動が負担になる場合もありますので自由の利く車での移動が可能であるのならばおススメです。
トイレや体調が急に悪くなったり、疲れた時に休憩できるスポットは前もってきちんと調べておくようにしましょう。
暖かい季節や夏場でも施設によっては空調が効いて寒い場合もありますので体を冷やさないよう気を付けながら素敵なデートを楽しんでくださいね。

出産前に健康な胎児かどうか診断できる出生前診断をしよう!