ブーケ&ブートニアって?ドレスと合わせる選び方は?

2,164 views

ブーケは、新婦が持つ花束(プロポーズした新郎が新婦に送る花束)のこと、

ブートニアは、ブーケに使われる花の中から一輪を選んで、新郎の胸に飾る花のことです。

ブーケも様々な形があるので、ドレスに合う形や色を選びましょう!



比較的、どんなドレスにも合わせやすいブーケは?

ラウンドブーケがお勧めです。
正面から見たときにドーム状に見えるようにまとめたブーケです。
 
花の色によっても印象がかなり変わります。
華やかな色を組み合わせてキュートなイメージに、単一色でまとめてスタイリッシュなイメージに、アクセントカラーをいれて個性的に・・・など、雰囲気に合わせて選んでみましょう!

プリンセスライン、Aラインドレスには?

キャスケードブーケがお勧めです。
小滝の流れを花や葉で美しい流れを演出する逆三角形のブーケです。

特にトレーンの長いドレスと相性ばっちりです!
エレガントでゴージャスな雰囲気を描いている方にはぴったりですね。

スレンダー・マーメイドライン、カジュアルドレスなドレスには?

クラッチブーケ、ナチュラルブーケがお勧めです。

“ぎゅっとつかむ”という意味のクラッチブーケは、茎のついた状態で切り口を揃えただけのナチュラルな雰囲気を演出するブーケです。

和のテイストにしてお着物に合わせても素敵です。

Aライン、スレンダードレスには?

クレッセントブーケがお勧めです。

“三日月”を意味する三日月型の緩やかなラインを描くブーケです。
優雅なイメージを演出したい方にはぜひ!

長さやボリュームによって印象が大きく変わりますし、持つ場所や、見る位置で形が変わって見えるのもこのブーケの個性的な特徴です。

個性的なブーケを持ちたい方は・・・

リングブーケ、リースブーケ、バックブーケなどはいかがでしょうか?

リングに形作られたブーケは、“永遠の愛”を意味するといわれています。
可愛らしくハート型のブーケもいいですね。
基本的には丸みを帯びた可愛らしいデザインなので、細めのドレスには合わないかもしれません。
そのまま手首にかけても素敵なデザインです。

バックブーケは、カバン型のブーケで、オシャレな小物としても楽しめます。

様々なブーケをご紹介してまいりましたがいかがでしたでしょうか??
ドレスにぴったりのブーケで、華やかさを素敵に演出してくださいね。

こんな記事も読まれています