パーソナルカラーで【春】のあなた♪お似合いの色はこれだ!

23,157 views

パーソナルカラーで春(spring)が出たあなた☆スプリングと言われるとどんなイメージ、どんな色合いを思い浮かべるでしょうか??春らしい色、ファッション雑誌で取り上げる時に春というワードでどんな色合いが出てくるでしょうか?あなたに似合う色や気を付けたい色、好きな色との合わせ方のコツをご紹介します。



春タイプの芸能人とは?

春タイプの芸能人の代表とは藤原紀香さん、佐々木希さん、永作博美さん、柳原加奈子さん、蛯原友里さん、木村カエラさん、上戸彩さん、ベッキーさん、岡田将生さん、櫻井翔さんです。みなさんいつまでもお若くて可愛くて元気のあるイメージがしますね♪

春タイプのあなたの特徴

春の色の第一印象は元気・澄んだ・かわいい・明るい・いきいきしたイメージを持っています。好奇心旺盛で、活発、表情豊かで、話題も豊富なのでみんなからかわいがられる人気者タイプです。

春タイプのあなたにぴったりな色♪

上の画像を参照ください。
色選びのポイントは、黄みを含んだ、鮮やかな、明るい、澄んだ色です。
○黄みを含んでいる
○澄んだ感じで濁りが無い
○パステル調のかなり明るい色でも、グレイやベージュ、茶のベーシックカラーでも濁った感じの少ないスッキリした色です。
素材としては、滑らかな素材。光沢、コシとハリのある素材や軽くて柔らかい素材がおススメです。柄は可愛らしい小花柄、小~中くらいの大きさのチェック柄、かわいいイメ-ジの模様はもってこいですね。
春の色と相性の良いアクセサリーは・・・キラキラとした光沢感のあるゴールド・トルコ石・キャッツアイ・珊瑚など・春の色のコサージュ・カチューシャやリボンなどの可愛いヘアアクセサリーです。

苦手な色とは?

苦手な色合いとは
○暗くくすんだツヤのない色
○重くハードな色づかいや素材、デザインは避けましょう。
弾けるようなあなたの魅力が半減してしまいます…!またブルーアンダートーン、特に赤紫系の色は要注意。顔色が悪く見えますよ。

あなたの好きな色との組み合わせ方☆

ごく明るく、白に近い色であれば、どちらのシーズンの色でも似合います(例えばごく明るいグレーとごく明るいベージュなど)明度の高い色は似合うものの、淡いカラーや青みが強い色を身につけると顔色が悪く見えてしまうこともあるので、ワンポイントやアイテムで使うと良いかもしれません。最大のポイントは色の明るい深いにかかわらず、色相環で似合う色の反対側の色(赤⇔緑 黄色⇔青紫)を避けるように心がけると良いでしょう。出会いの季節、あなたの似合う色で素敵な出会いをしてくださいね♪

こんな記事も読まれています