この子ならいいかも。カレの母親に気に入られるポイント7つ

6,766 views

彼が結婚を決めるとき、彼の母親の意見はあなたが思っているより重要です。

なぜなら、たいていの男性は結婚してから妻と母親の間で板挟み、なんて事態には陥りたくないからです。

ぜひ、彼の母親には気に入られたいものですね。

そこで今回は彼のお母さんに気に入られるポイント7つを紹介します。



第一印象を変えるのは大変!あいさつや言葉遣いに気を付けて

POINT 1. あいさつがきちんとできる
人の最初を印象を決めるのはあいさつです。
これは彼の母親に対しても同じです。
最初の第一印象を覆すのはかなり大変です。
ですので、最初にきちんと「お邪魔します」「はじめまして、○○です。
XXさんとお付き合いさせていただいてます。」とあいさつしましょう。

POINT 2. 敬語が使えて、言葉遣いがきれい
「最近の若い子は言葉づかいもきちんとできない。」
年配の方からよく聞く言葉です。
そんな中で言葉遣いがきちんとしている女性はそれだけで一歩リードできます。
初対面だけでも「~していらっしゃるんですか」「~させていただきましょうか?」などきちんとした敬語を使い、「やればできる」ところを見せると好感度アップです。

彼のお母さんに尊敬の気持ちを表して安心させる

POINT 3. 彼のお母さんを尊敬し、気遣いを忘れない
彼のお母さんも息子に彼女ができたことが実は不安だったりします。
息子が自分より彼女を大切にするようになるかもしれないからです。
ですので、あなたが手土産を持って行ったり、お母さんの意見を聞いたり、気遣いを見せると安心してくれます。

POINT 4. 彼の母親の考え、人生を否定しない
お母さんが生きてきた時代とあなたが生きてきた時代は違います。
お母さんの発言を理不尽に感じることもあるでしょう。
それでもお母さんには人生の先輩と言うプライドがあります。
尊敬の念を持って接っすれば、お母さんも心が開きやすいのです。

「芯のある女性」を上手にアピールして

POINT 5. 大事な場面では自分の意見をさらりと伝える
尊敬の念を持って接するとはいってもあなたにはあなたの意見があります。
何でも言いなりになていると「この子には自分の意見がないのね」と思われてしまいます。
ここぞという時にはきちんと意見を言いましょう。
目安としては10のうち3くらいは自分の意見を言っても大丈夫です。

彼のことを尊敬し、大切にしてることを態度で示して

POINT 6. 彼のことを「さん」付けで呼ぶ
お母さんにとって彼はいつまでもかわいい息子です。
いくら彼女といえども大事な息子を他の女性が呼び捨てにするのは不愉快かもしれません。
気心が知れてくるまではお母さんの前では彼のことを「さん」付けで呼ぶ方が無難です。

POINT 7. 料理上手で家庭的な雰囲気がする
なんといってもお母さんが心配なのは息子の健康。料理上手な女性はポイントが高いです。彼の家では「お客さん」になり過ぎず、後片付け程度はしてください。バレンタインデーやクリスマスなどお菓子を作る時に彼の家族の分も余分に渡すのも一つの方法です。

最後に

参考になりましたか?
彼と結婚すればあなたは彼のお母さんの義娘になります。
親戚にお披露目されることもあるかもしれません。
ですので、「あんないいお嬢さんと結婚できて息子さんはさすがね」と言われそうな女性はお母さんにとってポイントが高いです。
彼のお母さんの立場になって考えると、おのずと答えは見えてくるかもしれませんよ。

こんな記事も読まれています



シェア