大人同士のカップルでペアルックをする時どこまでが妥当?

3,867 views

皆さんは恋人同士でペアルックをした経験はありますか。無いにせよ、一度は憧れを抱いたことがあるかもしれません。十代でしたら恥ずかしい気持ちも少ないと思いますが、大人同士のカップルですと周りの目を気にし過ぎて、なかなかお揃いの格好は難しいと思います。ですので、どこまでが妥当なのか見ていきたいと思います。



繁華街(人が多い場所)

人が多い繁華街では、見てすぐ分かるようなペアルックはあまりおすすめではありません。一瞬どこが同じなのかは分からないけれど、じっくり見ると分かるものが良いです。例えば、ジーンズが同じ、色の雰囲気が同じなど、さりげなさが大事です。これだと男性の方も全く抵抗がないと思います。気軽にペアルックを楽しめるので、初心者さんにもおすすめのコーデです。

近所(人が少なめ)

繁華街よりかは人に見られるのが少ない分、もう少し分かりやすくても大丈夫です。例えば、ボーダーなどの柄を同じにするなど、大きさを変えるだけで印象も少し違うので、恥ずかしさもあまりないと思います。ここでもさりげなさが出ているようにすれば、気軽に挑戦できます。チェック柄など、男女どちらでもいける柄の方がよりいいです。

リゾート地

旅行先やリゾート地などでは、普段のテンションと違うのでもっと大胆にペアルックをしてもいいと思います。例えば、水着やTシャツなど、思い切ってお揃いにしても可愛いです。周りの人も気分が上がっているので、冷ややかな目ではなく逆に羨ましがられることでしょう。ただし、男性が着やすいようなものにしてあげるほうがよいです。

テーマパーク

普通の遊園地ではしにくいかもしれませんが、夢の国でははっちゃけてお揃いのものが着れると思います。例えば、キャラクターのTシャツを一緒に着たり、かぶりものをかぶったり、いろんなことができます。周りの視線を気にするというよりも、周りの人もお揃いのものを付けたりしているので、全く気にしなくてもよいです。自分たちの世界に入り込めるのでおすすめです。

自宅

最後は自宅でのペアルックです。さすがに誰にも見られることがないので、どんな姿でもできます。例えば、全身同じスウェットやジャージを着たりなど、完全なお揃いの全身コーデができちゃいます。思い切って自分の描いているものに挑戦しましょう。恥ずかしがらずに大胆なコーデをして楽しんでください。

お揃いのものを着ると親密度がよりアップするので、ペアルックに興味がなかった人も一度は試してみる価値があります。それぞれに合ったコーデがあるので、相手の人と相談しながらベストなものを見つけて欲しいです。

こんな記事も読まれています