これでもう悩まない!あなたの似合う色は○○♪パーソナルカラーってご存知ですか?

1,958 views

ショッピングの時に店員さんに「お似合いです~♡」って言われたしいい買い物できた~♪と思って後日、改めてコーディネートしてみて、あれ…?って思ったことはありませんか?それって実はあなたに似合わない色だったかも?!あなたにお似合いの色を調べてみましょう!



1.オシャレな子は知っている!自分に似合う色!

あなたの中でこれはしっくり似合う色、これは選ばない色ってありますか?もちろん好き嫌いは誰しもあります。でも、実は避けていた色が似合う色だったら…?あなたに似合う色をパーソナルカラーと言います。パーソナルカラーとはあなたが持って生まれた、肌、目、髪の色と調和し、あなたの個性を引き立て、魅力を最大限に活かす色のことです。オシャレな子は自分に似合う色と好きな色をうまくコーディネートしています!オシャレをもっと楽しむために自分に似合う色を見つけてみましょう♪

2.実はこれが原因だったの?!コーディネート失敗談

あなたに似合わない色を身に着けた時、下の5つのような印象を持たれてしまいます。
①疲れて不健康に見える。
②シミ、シワが目立ち老けて見える。
③肌がくすんで見える。
④目の下にクマができる。
⑤色だけが目に飛び込んでくる。
なんとも悲しいことでしょうか…これではせっかくの合コンでも惨敗しちゃいそうですよね。デートの時の彼も何だかウンザリしちゃいそう…。

3.あたしに似合う色を知りたい!

似合う色を調べるための方法は大きく分けて2つ!1つは専門家へ聞く。パーソナルカラーアナリストと言われる色の専門家と直接会っていろいろな色を顔の近くに当ててもらい顔映りを比較する方法。もう1つはインターネットでyes,no形式で質問に答えていき、結果どの種類の色が似合うのか調べる方法。
この似合う色には大きくわけて季節と同じ4つのブロック分けをしています。あなたがまず、どの季節の色(春夏秋冬)のブロックに該当するか調べてみて色の選び方の基礎を知りましょう。

4.でも好きな色も着たい!

たとえば、「私は青が好き」「私は青が好きではない」。それぞれ好きな色、そうでない色があると思います。 しかし、ひとくちに「青」といっても、様々な種類があるのです。パーソナルカラー診断においては、一番似合う青を見つけていきます。
そしてファッションは色だけで完成するものではありません。素材や形、プラスして大事なのがどこの位置にアイテムを持ってくるのか(小物でワンポイント持ってくるのか、ジャケットとして持ってくるのか)や分量によって見せ方は違ってきます。パーソナルカラーではないけれど好きな色を取り入れたい時、素材や形で工夫して取り入れることもできるんです!

5.カラーのスペシャリスト!パーソナルカラーアナリストって何者?!

カラーのスペシャリストである、パーソナルカラーアナリストは色彩検定・カラーコーディネーター検定やプロとして活躍するための養成講座など様々な資格を取得し晴れてパーソナルカラーアナリストとして名乗ることができる資格です。「どのように似合うのか?」「どのように似合わないのか?」、その人の印象を分析出来る能力も必要になりますので、もちろん丁寧なコミュニケーションも大切です。自分自身のセンスに自信がなかった方やもっとセンスを磨きたい方などのお手伝いをしてくれる素敵な専門家です。

こんな記事も読まれています