二人らしい席札を。おもてなしの心が伝わるアイテムを選びましょう♥

6,181 views

「席札」ただ単にゲストが座る場所を示すだけだと、面白くないですよね。

「席札」だってこだわりましょう。席札だけでも色々あるんですよ。

例えば切り絵で出来た席札・ゲストの似顔絵入りの席札・折り紙で作った席札・自社製品や趣味も盛りいれた席札・・・・。

お二人のコンセプトにあった素敵な結婚式作りの一つとなりますように。



プチギフト リキュール席札

テーブルの可愛い演出に、プチギフトにもなるリキュール入りの席札はいかが?お持ち帰り頂いた後も、ご自宅で余韻を楽しめますよ。

★ピンクはラズベリーリキュール 45ml、アルコール分:15度
新鮮なミルクをたっぷり使用したフルーティーなラズベリーのリキュールでミルキーな甘酸っぱさの中にラズベリーの芳醇な香りが口に広がる心地よい味わいだそうです。
イタリアを代表するお酒ブランドBOTTEGAが、こだわり抜いて作った一品だそうですよ。
冷やしてストレート、ミルクで割ったり、デザートとしてアイスクリームにかけたりして楽しめるそうですよ。

★豚はリンゴリキュール 73ml
象はながいハナで家族を守り神様に願いを届けるという意味も。
いつもは言えない感謝のキモチや健康を願うアイテムとしてはいかが。
象の他にもかわいい動物たちがいるので、別に動物の意味などを載せたメッセージを添えたりして、どれにあたるかゲストのお楽しみにしてもいいかもしれませんね。

ノンアルコールもあるので、お酒が苦手な人や妊婦さん、お子さんにも安心してお渡しできますね。

日本ならではの席札は。

枡の席札はいかがですか?枡は縁起物なんですよ。
福が増す(枡)幸運が増す(枡)というごろ合わせもあるんです。

器なので乾杯にも使用できますし、プチギフトとなりお家でも楽しむことができますよ。
海外からゲストが来る方には、更によいかも。枡で酒を飲む日本文化に触れる事はよい思い出になる事間違いなしですね。

これからの2人の門出が、またゲストの今後が益々(枡々)幸運が入ってきますように。

雰囲気作りばっちり!キャンドルの席札。

キャンドルを席札にするのは如何でしょうか?

ゲストが入場する前にキャンドルを灯してテーブルにセット。
挙式が終わり感動しているゲストが披露宴会場に入った瞬間、落ち着いた優しい雰囲気に更に感動が増すことまちがいなしですよ。柔らかい雰囲気により2人の人間性も感じてもらえるかもしれませんね。

また最初に火を灯さずキャンドルリレーに使っても。一つの火がドンドンと増えていく過程は幻想的ですよ。

ゲスト一人一人の名前を彫刻したグラスは、喜ばれるアイテムだとおもいます!

斬新!ポエムの席札

一見普通の席札。ゲストたちは自分の名前を探し、座ります。
新郎新婦が披露宴会場に入場するまでの間、席札の反対側にメッセージを読むことは良くある事ですが、メッセージを読んだ後元に戻そうとすると。
自分の名前を使ったポエムのサプライズなんてどうでしょうか。
自分の名前を使ってポエムを作ってくれることはないので、驚かれるでしょうね。

またゲスト同士がポエムを見せあったりと、楽しんで貰えますよ。
印象に残る席札となりますね。

花の種になる席札。

エコの時代にピッタリの席札。
シードペーパーを一晩水に浸して埋めると、やがてお花が咲くロマンティックアイテム。
ペーパーの席札って、メッセージだけ読んで捨てちゃう人多くないですか?(特に男性は。)捨てずに土に返して、お花でゲストにちょっとした幸せをプレゼントしましょう。お花の水やりって男性も意外と好きなんですよ。
成長を見守る過程で、二人の事も思い出してくれます。

席札いかがでしたか?
席札って小さいアイテムだけど、だからこそ心に残るアイテムにしてみてくださいね。
素敵な結婚式になりますように。

こんな記事も読まれています