赤ちゃんの睡眠に関する5大行動あるある!!

1,520 views
5061156Mon Mar 08 15:49:43 JST 2010

自分の子供が生まれてきてから感じたギャップって結構ありませんか?

育児書を殆ど読まないまま出産した私からしたら、毎日が驚きの連続でした。

1番想像していた事とかけ離れてた分野が睡眠関係だったので、徒然と書いてみようと思います。

プレママさんも現役のママさんも共感してくれたら嬉しいです。



意外と寝ない

生まれたての赤ちゃんは、おっぱいとオムツと沐浴以外は殆ど寝てるものだというイメージがずっとありましたが、うちの子は中々昼間寝なかったものです。

そのかわり夜はきっかり3時間寝てくれたので、普通の大人ばりの生活してないか?と少々不安に。

更に寝た!と思って、布団に寝かせようとすると背中スイッチが起動してギャン泣き。

うちの子だけ?と思って他のママさんにも聞いてみたら、結構同じ状況なんですね。

抱っこでしか寝ない時期もあっという間に過ぎるものです。

授乳クッションで寝かしつけは効果ありますよ。
丸まってる姿勢がお腹の中の時の状態でリラックス出来るとか。

寝るのが下手くそ

夜抱っこをしてだんだん重くなってきて、そろそろ置いてもいいかなぁって時に頭をガシガシ。

置いた途端寝返り。

目ゴシゴシ。

最初は耐えられますが、これが何回も続くと、

「キーーーーーーーーーーー(怒)」

とイライラもの!

本当寝るのが下手くそだなぁと思いつつも、可愛いなぁとも思ったり(余裕がある時だけね)

背中ボスボスはかなり有効です。

寝てから薄目で様子伺い

ふと視線を感じる事ありませんか?
「眠った!よし離れて家事しよう」と思って動こうとすると、薄目でこちらをじっと見てる事があります。

或いは、完全に寝て暫くして横にいるかうっすら目を開けて確認している事も。

まぁ動く事は出来ませんが、可愛い行動の一つだと思っています。

寝相がかなり悪い

10か月を境に寝相がかなり悪くなりました。
あっちにコロコロ、隣の布団にコロコロ、しまいにゃ場外の畳へ転がりそのブツかり具合で目覚めてしまう始末。

本人は寝ぼけてるのでしょうか?

一番面白かったのは、泣きもせず急にふすまが開き寝ぼけ眼のボーっとした状態で、こちらにハイハイして進んでくる姿に思わず笑ってしまいました。

これ以上の変化はあるのか?また楽しみです。

頭をかく

眠くなってくる時の特徴の一つに頭をかくというのがあります。
「湿疹でもあるんじゃないのか?」って位ボリボリとかきますが、先生に診てもらっても異常なしで単に癖。

これも同じような赤ちゃんがいるのでは?と思います。

注)アトピーや湿疹で本当に痒くてかいている場合も考えられます。気になったり続くようなら受診をオススメします。

こんな記事も読まれています