STUDIO M’の食器シリーズがかわいい!ギフトにもオススメ!

2,981 views

マルミツ陶器合資会社という会社がプロデュースするブランド、STUDIO M’(スタジオ エム)。ナチュラルでかわいくておしゃれ。三拍子揃った食器は、愛知県内の雑貨屋さんやカフェでもよく目にします。私がスタジオエムを知ったのも、よく行くカフェで食器が使われていたからです。かわいい!欲しい!と思いました。そんなスタジオエムの素敵な食器をシリーズごとに5つ紹介いたします。ギフトにもオススメです!



グリーズシリーズ

スタジオエムの人気シリーズ、グリーズです。
グリーズはフランス語で「グレー」を意味します。名前の通り、真っ白より少し落ち着いた色合いが素敵です。
食器の縁や凹凸の部分の茶色の部分は焦げ目で、オシャレな雰囲気が出ています。
定番で人気のあるこちらのシリーズ。大皿、中皿、カップやボールなど、7種類の食器があります。
キッシュ、トースト、ケーキ、サラダ…なんでも合い、おいしく見せてくれます。
飽きの来ない素朴なデザインなのがいいですね。

レジェールシリーズ

こちらもロングセラーを誇る、レジェールシリーズです。
ちょっとかすれた紺色とオレンジ色の文字が素朴でかわいいです。マグと仕切りのついたプレートがあり、サイズも大きめ、小さめサイズがあります。
小さめサイズのポルクという商品には、ブタのシルエットが描かれており、とてもかわいくお子様にオススメです。
シリーズで合わせて購入したいです。セットにしてのギフトとしてもオススメです!
大きめマグは、四角い形をしており、珍しいタイプです。

レーヌシリーズ

冬の色をイメージして作られたという、レーヌシリーズ。
3色展開で、土のそのままの色を生かした柔らかなグレー、焦げたカラメルのようなブラウン、砂糖のようなやさしいホワイトがあります。
温かみのある器は、使っていてほっこりしますね。
スープカップやボール、プレートがあります。やっぱり一押しはスープカップでしょうか。温かいスープを入れていただくと、身も心も温まります♡

シュクルシリーズ

シュクルとは、「お砂糖」という意味。砂糖をまぶしてあるような感じと、水玉模様が、ふんわりとかわいい印象を与えるシリーズです。
プレートやボール、カップがあります。大きいボールは、お茶碗や汁椀として使うだけでなく、煮物やカフェオレボールとしても使える優れものです。
お色は白色と茶色があり、どのタイプも、和風、洋風の料理どちらも合わせやすいです。

オムレツパン

こちらのシリーズは一種類しかないのですが、私がとても気に入っているオムレツパンです。
欧州で使われる浅鍋をイメージして作られた陶板で、見た目もかわいいです。
写真のように、パンケーキやパンを乗せてもよし、パスタを乗せてもよし、ワンプレートのプレートとして使ってもよしで、色々なパターンで使うことが出来ます。
更に嬉しいのが、直火やオーブンでの使用が可能なので、パエリアやグラタンまで出来てしまうのです。調理してそのまま食卓に出せるのも嬉しいですね。
お色は白色ととアメ色があります。一枚あれば何にでも使える素敵なプレート、オススメです!

いかがでしたか?スタジオエムの食器、どれもかわいくて欲しくなりますよね。自宅で普段使いとして、来客用として、またギフトとして…使う度に嬉しくなってしまうような、食器ばかりです。スタジオエムには、まだまだ紹介しきれなかった商品がいっぱいありますよ。

こんな記事も読まれています