出産後すぐに始めないと後悔する!今からでも遅くない!骨盤矯正★5選

2,197 views

産後に気になるのが「スタイル」ですよね。妊娠前のスリムな体型に戻りたいけど、どうしたらいいの?という方に「骨盤矯正」について、知って頂きたいです。

気になってくるのが、バストの垂れとお腹周りだと思いますが、これは骨盤の歪みによるものが大きいのです。

骨盤の歪みは腰痛や肩こり、尿もれなどにも関係していると言われています。

また、骨盤矯正は肉体的な健康だけでなく、精神面も健康に保つことが出来ると言われています。

無理をしない程度に、もとの体型を取り戻したいですね。



日常生活を見直してみる

まずは普段の姿勢を見直してみてください。
・常に背筋を伸ばしましょう
・おしりを意識して、引き締めましょう
・足をなるべく組まないようにしましょう
・仰向けで寝ましょう
・高すぎる枕は控えましょう
ちょっとしたことを意識することで、少しずつ矯正することが出来ますよ!

http://yo-tsu.org/shisei.html

ちょっとした時間に~体操

寝たきりの方でもできるように、というコンセプトで考えられた「ゆらぎ体操」が人気です。日本ゆらぎ体操セラピー協会が提唱しているのですが、寝たまま身体を揺らすだけで痛みや歪みが解消されると評判です。
ポイントは3つあります。
1、力をぬいて、ゆっくりなめらかに身体を動かす
2、痛みのない範囲で、気持ちの良い方向に動かす
3、息をつめず、身体を動かす時に息を吐くようにする
起床時や就寝前の少しの時間に、ストレッチ感覚で行えるのが良いですよ。

http://www.ha-i.jp/

自宅で!今すぐに始められるヨガ

ヨガって教室に行かなくちゃダメでしょ?と思われがちですが、お家でも今すぐ簡単に取り組めますよ。
ちょっとしたストレッチのつもりで「骨盤回し」をしてみませんか?
骨盤矯正だけでなく、インナーマッスルにも効果があるので、ダイエットにもオススメです。

1、四つん這いになる。この時、両手を肩幅、膝は腰幅に開き、爪先をたてる。
2、息を吐きながら腰を回す。まずは右側からかかとの上まで、続いて、息を吸って左側から前へ戻す。この時、呼吸のペースに合わせます。
3、吐く息が始まったら反対側へ回す。
4、回し終わったら、吐く息で足の爪先をのばし、かかとの上にお尻を乗せる。
5、身体を前に倒し、床に頭をつけ、リラックスする。

「ヨガ」とは「つながり」という意味があって、心と身体、魂が繋がる効果があると言われています!
(病気予防にも繋がると言われています!)

http://www.uchiyoga.com/pose/search/detail.php?id=10

骨盤ベルトで引き締め効果実感!

なかなか運動する時間が持てない方でも、常にウエストを意識したりできるのが「骨盤ベルト」です。
身体にぴったり合うものを付けると、ウエストとヒップをしっかりとサポートして、補正の効果を発揮してくれます。
産後間もないうちから、しっかりと意識していくことが、元の体型への近道です。
骨盤を安定させて、妊娠前の服を着てみませんか?

http://store.wacoal.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_CD=MGR378

整体で歪みをリセット!

産後の方だけでなく、ダイエットにつながると言われているのが「整体」による骨盤矯正です。
出産後1~24ヶ月まで(最適なのは産後1~6ヶ月)と言われています。
小さいお子さんでも一緒に通院できる整骨院もありますので、お近くで探してみるのはいかがでしょうか。
短期間で解消したい方は1週間に1回程度。通い始めは2~3週間に1回ペースが良いでしょう。
身体のいたる所と連動している中心部分である骨盤の歪みをなくし、育児を楽しみたいですね。

http://allabout.co.jp/gm/gc/412105/

こんな記事も読まれています