すみっコぐらしとは?キャラクターの人気は?【誕生日祝いに指名買い】

244 views

サンエックスから発売されているキャラクターの「すみっコぐらし」を知っているでしょうか。

すみっコぐらしとは……
サンエックスから発表されたキャラクター。サブタイトル「ここがおちつくんです」に代表されるように、部屋の「すみ」が好きなキャラクターたちで、作者は横溝友里さん。2012年に作られました。電車に乗るとすみっこの席に座り、カフェもすみっこに座るというキャラクターです。

そして、キャラクターもキュートです。

しろくま……北から逃げてきたひとみしりのくま。暖かいお茶をすみで飲んでいる時が落ち着く。
ぺんぎん?……自分はぺんぎんなのか自信がないキャラクター。あたまにおさらがあったかもしれない。
とんかつ……
とんかつの端の部分。お肉が1%、脂肪が99%。油っぽくて残されてしまった部分。
ねこ……恥ずかしくて気が弱いキャラクター。体型が気になる。
とかげ……きょうりゅうの生き残りで、つかまっちゃうのでトカゲのふりをしている

このほか、食べ残された「えびふらいのしっぽ」「たぴおか」「ブラックたぴおか」「ざっそう」「ふろしき」「ほこり」「すずめ」「にせつむり」「おばけ」「やま」がいます。

このすみっコぐらし、プラバンやぷにジェルなど有名なおもちゃとコラボ。小学生の間で、クリスマスや誕生日にはすみっコぐらしのおもちゃを指名する人もいるくらいです。また、文房具なども販売され、人気商品になっています。



おすすめ商品①:こうさくプラバンすみっコぐらし

定価も安く、冬休みや春休みなど長期休暇にも楽しめそうなプラバン。

プラバンというと、パパやママが子どもの時にオーブントースターで焼いて、雑誌の間にはさんで乾かした記憶もあるのではないでしょうか。
500円未満の予算のすみっコぐらしのプラバンは、大きいプラバン、小さいプラバンを作ることができて、ボールチェーンつきなのでキーホルダーとしても使えます。

園バックやランドセルにつけてもいいかもしれません。

おすすめ商品②:アクアビーズ すみっコぐらし スタンダードセット

アクアビーズとは、水でビーズがくっつくおもちゃです。いわゆるメイキングトイのひとつで、イラストのシートに合わせてビーズをならべて、きりふきで水をかけるとくっつきます。

ディズニーのツムツムやミニオンズなど人気キャラクターとコラボしていて、ついにはすみっコぐらしまで。クリスマスや誕生日のおもちゃとして購入する人が多いみたいです。

おすすめ商品③:すみっコぐらし あむあむたまごポンポン すみっコぐらし

あむあむたまごポンポンとは、毛糸を用意して、ハンドルをぐるぐる回すことでかんたんに立体的な毛糸の作品が編めるもの。マフラーを作る人が多く、あみもの初心者でも手軽に挑戦ができます。

セット内容で、すみっコぐらしのあみぐるみのマスコットが5体作ることができ、家にある毛糸を使ってアレンジも自由自在。対象年齢は6歳以上で、親が手伝えば小さい頃からお手伝いしつつあみものに挑戦ができます。

おすすめ商品④:すみっコぐらし きらきらスノードーム とかげのおうちにあそびにいきました

メイキングトイでは、市販で売っている商品を自宅で簡単に作ることができるおもちゃなのですが、あみものや缶バッチだけじゃなく、ついにはスノードームができるキットの「きらきらスノードーム」も発売されるようになりました。

すみっコぐらしバージョンでは、しろくま、ぺんぎん?、とんかつ、ねこ、もぐら、ふくろう&すずめ、とかげ(本物)、とかげの8キャラクターがついているので、好きなキャラクターをスノードームにできます。指輪やネックレスなどアクセサリーにもできます。

おすすめ商品⑤:キラデコアート ぷにジェル すみっコぐらし

レジン風のチャームで、質感はぷにぷにとした柔らかい素材になっているぷにジェル。ジェルを固めてオリジナルチャームを作ることができて、メイキングトイの人気商品です。ぷにぷにしたチャームをアクセサリーにして、キーホルダーを作ることができます。

ジェルを型に入れてデコレーションして1日待てば完成するもので、キラキラとした本格的チャームを作ることができます。

人気おもちゃとコラボして商品化されていることから、人気の高さがうかがえるすみっコぐらし。まずは、ママやパパはキャラクターの名前を覚えるところからはじめなくてはいけない気がしますが、すみが好きなキャラクターは、日本人ウケする部分も多いのではないでしょうか。

こんな記事も読まれています