妊婦だってお花見したい!気をつけるポイントと必需品とは?

195 views

春と言えばお花見!妊娠中の方も美しい桜の花を見ながらパートナーや仲間とお花見をしたいなぁと考えている方も多いはず。ただし、妊娠中は普段とは体の状態が全く異なるので油断は禁物です!ここでは、妊娠中にお花見をする際に気を付けるポイントと持って行くとよいアイテムをご紹介します。


1.気をつけるポイント1:トイレの場所

妊娠中は、元でもトイレが近くなります。特に、屋外でのお花見は、まだ4月だと朝晩は肌寒くなる為、よりトイレが近くなります。
慌ててトイレに向かう際に足を滑らせてころんでしまう・・・、何度もトイレに席を立つ事になり結局ゆっくりお花見を楽しめなかった・・・なんて事がないように、お花見の場所はトイレの近くにするか、事前にトイレの位置をチェックしておくと良いですね。
混雑も予想されるので、トイレは複数個所確保できる場所をお花見スポットで選ぶことをおすすめします。

http://www.mamaterrace.com/column/column178.html

2.気をつけるポイント2:冷え

「冷え」は、妊婦にとって大敵です。冷えて血流が滞ることで、お腹が張りやすくなる、足がむくみやすくなる、腰痛や便秘になりやすくなるといった母体への影響だけでなく胎児にも影響があると言われています。
可能であれば、事前に天気予報をチェックしてなるべく気温が高い穏やかな日を選んでお花見を行うことをおすすめします。また、夜でなくとも日中の温かい時間にのんびりとお花見するのもおすすめです。
神経質になりすぎる事はありませんが、なるべく体を冷やさないように心掛けながらお花見を楽しみたいですね。

http://www.mamaterrace.com/column/column178.html

3.おすすめアイテム1:折り畳みイス

妊娠期が進むとお腹が大きくなってくるため、地べたに座るという行為は妊婦さんにとってはとても大変になります。
そんな時に役立つアイテムが折り畳みイスです。折り畳みイスは、お花見の時だけでなくとも、普段の生活でも靴や靴下を履くといった作業が辛い妊婦さんにとってのお助けアイテムです。
最近は100円ショップなどでも購入できるので、この機会に是非ゲットしておくと良いですよ。

https://matcha-jp.com/jp/140

4.おすすめアイテム2:防寒具

先述のとおり、妊婦にとっての大敵は「冷え」です。暖かい格好をしていても、お花見のように長時間屋外でじっとしていると足の先から冷えてきてしまうもの。
後で、体調が悪くなって後悔しない為にも、妊婦さんのお花見に防寒具はマストアイテムです。ブランケットや温かい靴下の他に、カイロもいくつか持参しておくといざという時にも安心でおすすめです。

http://www.mamaterrace.com/column/column178.html

5.おすすめアイテム3:マスク

妊娠中は、ホルモンバランスの大きな変化もあり臭いに敏感になる人が多いです。しかし、残念ながらお花見会場は、煙草やアルコール、食べ物の臭いなど妊婦さんにとって辛い臭いがてんこもり・・・。
折角の楽しい気分が台無しになってしまう可能性も高いので、そんな時の為にマスクを持参することをおすすめします。お気に入りのアロマを数滴垂らしておけば、良い香りで気分もすっきりお花見を楽しめそうですね。

http://www.lifemylove.com/entry/2016/02/24/142729

こんな記事も読まれています