こじらせている「プロの独身男子」とは?その実態と攻略法

177 views

話題のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」において、星野源さんが演じる津崎平匡で一躍有名ワードになった「プロの独身男子」。
「プロの独身男子」という言葉から、なんとなくどんな男性かは想像がつきますが、実際にどのようなタイプの男性の事を指しているのか御存じですか?また、もしあなたが好きになってしまった相手が、そんなこじらせている「プロの独身男子」だったら?
ここでは、「プロの独身男子」の実態とその攻略法について、いくつかご紹介したいと思います。

1.そもそも「プロの独身男性」って?

厳密な定義は存在しませんが、一般的にプロの独身男性とは、以下のような条件を兼ね備えた男性を指すようです。
・年齢は30歳以上
・結婚経験がない(恋愛経験ゼロの場合も)
・ある程度収入があり、一人立ちして生計をたてている
・平穏を望む
一言で言えば、恋愛とは無縁の仕事に生きる彼女ナシの中年男性といったところでしょうか。刺激的な恋愛をするよりも自由な時間は自分の趣味などに没頭する平穏な時間を好む傾向にあると言えるでしょう。

http://www.kazu-log.com/entry/2016/11/21/dokusinno-pro

2.こじらせポイントその1:理想が高い

女性同様に、男性も恋愛をせずに年齢を重ねていくと、どうしても相手に対する理想が高くなってしまう傾向にあります。
特に恋愛経験が少ない又は皆無の中年男性は、恋愛に対して真面目に考えすぎる所もあり、年齢からも結婚を視野に入れた相手を探す傾向にあるため、容姿や性格、仕事や家庭環境など、お付き合いを始める際にも色々と越えなければならないハードルが出てくるんです。
中には、まだ相手もいない今から将来結婚生活を送る愛の巣を購入し、人生設計を立てているようなこじらせ男子も・・・。

http://news.livedoor.com/article/detail/12337898/

3.こじらせポイント2:恋愛に対する免疫がない

ドラマ「逃げ恥」に登場するプロの独身男子である津崎平匡は、とあるきっかけで女性と同じ部屋で寝る事になった際、耳栓とアイマスクを使用する徹底ぶりでした。
プロの独身男子の一番のこじらせポイントが、壊滅的に女性や恋愛にたいする免疫がない事。
もし、あなたの周りにそんな男性がいるのであれば、「この歳になって・・・」なんて思わずに、こじらせてしまっている「プロの独身男子」なんだと広い心で受け止めてあげるようにしましょう。
そうする事で、あなたの出会いの場も広がり、もしかすると次の恋愛ターゲットになるかもしれませんね。

http://www.kazu-log.com/entry/2016/11/21/dokusinno-pro

4.こじらせポイント3:自由と平穏を愛する

先述のとおり、プロの独身男子は恋愛による刺激を好まず、自由な時間はひたすら平穏に自分の趣味などに没頭する事を好みます。
その為、もしあなたが気になっている彼が「プロの独身男子」に分類されるタイプの男性であれば、必要以上にあなたからメールやお誘いなどがくると鬱陶しいと敬遠されてしまう危険性も・・・。
こじらせているプロの独身男子を好きになってしまったなら、ガンガン攻めたい気持ちをグッと押さえて、まずは適度な距離感を保った関係作りに徹するようにしましょう。

http://ure.pia.co.jp/articles/-/50013?page=2

5.プロの独身男子の攻略は40代になるのを待つこと!

ここまで読んでこられると、「じゃあ、プロの独身男性の彼とは一生恋愛できないの!?」と思ってしまいますよね。
でも、ご安心ください。鉄壁のこじらせているプロの独身男子も攻略できるタイミングがあるんです。
それは、40代になった時。
男性は一般的に、40代に入るとガクッと体力の衰えを感じ自分の老後が気になるようになる時期がやって来ます。その時にふと頭によぎるのが「子供」という文字。この時に、ようやくプロの独身男性も結婚に対して本腰を入れるんです。
もし、あなたがプロの独身男子に恋に落ちていて、どうしても彼とお付き合いしたい・・・と考えているなら、じっとこのタイミングを彼の傍で待ち続けましょう。

http://ure.pia.co.jp/articles/-/50013?page=3

こんな記事も読まれています