あなたの周りは大丈夫?周囲に感染する怖い伝染病「離婚」

689 views

そろそろ今お付き合いしている彼との結婚をお考えの方や、結婚相手をお探し中の方に知っておいていただきたい、ちょっと怖いお話。それは、とーっても怖い伝染病「離婚」です。実は離婚って、周囲にどんどんと伝染して広がる可能性が高いって知っていましたか?もし、あなたが結婚対象に考えている相手の周囲に離婚経験者がいるなら、彼も既に「離婚病」に感染しているかも!?ここでは、離婚が感染する理由等について、少しご紹介したいと思います。


1.周囲に離婚経験者がいる人の離婚率は大幅UP!?

米国ハーバード大学医学部が、ある町を対象に約30年に渡って既婚者と離婚率に関する調査を行った結果、なんと周囲に離婚経験者がいる人の離婚や別居する確率は、周囲に離婚経験者がいない人と比較すると75%も上昇する事が分かったのだとか。
これが本当だとすると、かなり恐ろしい結果ですよね。
周囲に離婚経験者がいたら、必ずその人は離婚の道をたどるという訳ではないと思いますが、このような結果が出ている以上、もしあなたの周囲に離婚経験者がいないのであれば、将来のパートナーとして選ぶ相手についても、確認をしておくと安心かもしれませんね。

http://www.narinari.com/Nd/20100613806.html

2.理由その1:離婚者が羨ましく感じる!?

結婚生活を続けていると、どの家庭にも大なり小なり不満は出てくるものです。
「隣の芝生は青い」と良く言いますが、離婚という選択肢を選んだ後、イキイキと過ごしている知人や友人を目にすると、「自由でいいな」「再婚した方が幸せそうだな・・」など良い面ばかりが目に入って羨ましく感じてしまうものです。
「離婚は伝染する」と言われている理由の1つは、このような事が大きく関係していると考えても良さそうですね。
もし、あなたの周囲に離婚経験者がいて、「自分もあの人のように離婚したら、今よりも幸せになれるのかな・・・」と心が揺れているのであれば、「離婚」という選択肢は、決して良い事ばかりではなく、大変な事も多々あるという事を頭にしっかりと置いておく必要はありそうですね。

http://mamasup.me/articles/30182

3.離婚その2:両親が離婚している

両親が離婚している人も、そうでない人と比較すると、離婚率が高くなるようです。
この理由の1つは親の存在。離婚をしている親に夫婦関係の悩みを相談する場合に、親の口から「離婚」というワードや選択肢が、そうでない親よりも比較的簡単に出てくるため、離婚のハードルがどうしても低くなってしまう傾向にあるようですね。
親が子供に与える影響は大きいものです。
結婚相手を選ぶ際、彼自身の事だけでなく、彼の両親についてもチェックしておく事は、あなたの将来の結婚生活を守る為にも大切なポイントと言えそうですね。

http://mamasup.me/articles/30182

4.理由その3:女性の社会進出

「男は外で働いてお金を稼ぎ、女は家で家庭を守る」といった夫婦の在り方は、今となっては時代遅れ。
最近は、女性の社会進出も進んでいて、共働きのカップルもたくさんいます。
その為、離婚をしたとしても、その後の生活に不自由しない女性が多くいるというのも、離婚のハードルを下げている要因の1つかもしれませんね。
中には、女性の方が男性よりも稼ぐカップルも。そんな時、先述のような離婚をした知人や友人がのびのびと働いたり、新しい素敵な恋人を作ったりしてキラキラしている姿を目にすると、「私だって・・・」と一歩を踏みだしてしまうのかもしれませんね。

http://mamasup.me/articles/30182

5.メリットとだけでなくデメリットも!

3組に1組は離婚すると言われている昨今。
夫婦関係が破たんし、どうにもならなくなってしまったのであれば、「離婚」という道も立派な選択肢の1つだと思います。
しかし、離婚は多大なエネルギーや時間を要する大変な事。回避が可能なのであれば、やはりなるべく避けて、夫婦関係修復の道を選ぶ方が良いでしょう。
離婚経験のある両親や友人が今輝いて見えたとしても、その陰には苦しみや苦労の日々もあったはず。
もし、あなたの周囲や彼の周囲に離婚経験者がいるのであれば、そんな大変な面についての話も聞いて、良い面だけに惹かれて容易に「離婚」に流されないようにしたいものですね。

http://hanaroom.com/family/children/densen/