必見!受け取った人がハッピーになる結婚報告のはがきとは?

629 views

結婚式を挙げたなら、その後に結婚式に残念ながら招待できなかった人や欠席された方に向けて結婚報告のはがきを送りますよね。
最近では、新居の報告はがきや年賀状で一緒に報告するなんてカップルも多いようです。
結婚報告はがきには、やっぱり2人の結婚式の写真を載せたいもの。
そこで、ここでは2人の写真を使ったおすすめのおしゃれな結婚報告はがきをご紹介したいと思います。
これから結婚式を控えている方や、既に結婚式を終えて結婚報告はがきの作成を考えている方、是非参考にしていただければ幸いです。


1.結婚式の雰囲気がわかる写真を・・・

チャペルでの結婚式だったのか、神社やお寺での結婚式だったのか。
結婚式に出席できなかった方も、結婚式の様子がわかるような写真をセレクトすると、「和装で結婚式を挙げたんだなぁ」などと当日の雰囲気が伝わりますよね。
2人のショットは必須ですが、その他にも結婚式場の風景や結婚指輪の写真等も載せることができれば、更に当日の様子が伝わりそうですね。

http://www.weddingpark.net/magazine/2705/

2.スタイリッシュなモノトーンで

敢えてモノトーンの写真を使ったスタイリッシュなものもお洒落ですよ。
色味ないからこそ、受け取った相手の想像力が膨らんで、次に会う時には話が盛り上がりそうです。
メッセージとして、「今度会う時に、また話をさせてね」などと書いておけば、次に会う約束をするきかっけにもなりそうですよね。
写真はモノトーンにして、2人のイニシャルやメッセージなどに色を付けて、際立たせるなんてデザインも、一気にお洒落度がアップして記憶に残る結婚報告はがきとなりそうですね。

http://www.weddingpark.net/magazine/2705/

3.友人と親類には別の写真を

友人の送る結婚報告はがきと親戚や上司等に贈る結婚報告はがきは、チョイスするはがきを変えてみるのもおすすめです。
友人へ送る結婚報告はがきには、2人のキス写真などのラブラブショットの写真をチョイスしても良いでしょう。
一方で、親戚や上司等に送る結婚報告はがきには、家族の集合写真などをチョイスする方が喜ばれると思います。
受け取る側の立場や年齢等も考えて、親戚関係や上司に2人のキス写真を送るなんてことは決してしないようにしましょうね。
色々と送るメンバーをグループ分けして、何パターンか作成してみても良さそうですね。

http://wedding.gnavi.co.jp/howto/12093/

4.主役の2人の顔ははっきりと!

結婚の報告はがきって、結婚した相手を自分の周囲に紹介するという意味合いもありますよね。
受け取った人は、相手がどんな人と結婚したのか気になるものです。
なので、遠くから撮った背景もしっかり入った写真よりは、2人の顔がしっかりとわかるものをチョイスした方が喜ばれると思いますよ。
結婚式当日は、2人共緊張やお酒の影響で良い表情の写真が1枚もない・・・なんて事にならない為にも、前撮りをしておく事をおすすめします!

http://wedding.gnavi.co.jp/howto/12093/

5.気をつけて!あまり親しくない方への報告・・・

結婚式に招待していなくて、且つそれほど親しくない方の場合は、敢えての結婚報告はがきは出さないで、年賀状などでサラッと報告する程度でも良いかもしれませんね。
あまり親しくお付き合いをしていないのに、結婚報告はがきがわざわざ送られてきたら、何かお祝いを贈らなければなんて、余計な気を使わせてします恐れもあるんです。
また、年賀状等で結婚報告も兼ねる場合は、あまり親しくない方には写真は載せずに、無難に干支のイラスト等のデザインのものをチョイスして、文章でさらっと報告すると良いでしょう。
とにかく、送る相手に失礼のないように、相手の立場も考えてはがきを作成すると良いでしょう。

http://wedding.gnavi.co.jp/howto/12093/