あなたのところはどのタイプ?5つのタイプの夫婦を徹底分析!

1,355 views

自分の夫婦はどんなタイプかって考えたことありますか?
世の中には、無数のカップルや夫婦が存在しますが、大抵ある程度のカテゴリーで分類することができるのです。
そこで、ここでは5つのタイプの夫婦をご紹介します。
この中には、将来離婚するリスクを持っているタイプも!?
これを参考に、あなたの夫婦はどのタイプに当てはまるか考えてみてくださいね。


1.争い回避型

争い回避型夫婦は、相手から何かを求められたり、喧嘩や争いを避け、常に平穏で快適な状態を好む傾向にあります。
また、このタイプのカップルは、絶妙な自立と相互依存のバランスの上に成り立っていて、互いの境界線も明白。
趣味も性格もバラバラであることが多いです。
ただし、相互依存している共通の部分での絆はとても強く、互いの感情をあまり表に出すことはなくとも、夫婦間の意思疎通は十分に取れているカップルと言えます。

https://www.gottman.com/blog/the-5-couple-types/

2. 一触即発型

先に述べた、争い回避型と正反対の夫婦が、一触即発型夫婦です。
このタイプは、どちらも非常に感情的になりやすく、話し合いをしていても互いに感情的になって興奮しはじめて、話の匙を放り投げてしまうようなタイプです。
心あたりのある方はいらっしゃいますでしょうか?
一触即発型夫婦は、夫婦間でのルール等を、過去に2人の間で起こった良くない事や、将来起こる可能性のある良くない事を基準に決める傾向があります。
そのため、何かが起きるたびに、その都度夫婦間のルールの変更を余儀なくされるのです。
また、互いの境界線があいまいで、夫婦共通している部分が多いのも特徴です。
ただし、互いの役割に関する議論や喧嘩が絶えないカップルではありますが、当の本人達は絆や隠し事のない夫婦だと認識していて、波はあっても、仲良く続いていく夫婦と言えるでしょう。

https://www.gottman.com/blog/the-5-couple-types/

3.社交型

社交型夫婦は、周囲の人間との関わりを持つ事を好み、夫婦間でのルール等も周りの意見等を取り入れて決める傾向にあります。
このタイプの夫婦にとっての、理想的な長い期間続く関係は、友好な友情関係が前提となります。
そのため、共通の古い友人や親友を持つことによって、更に夫婦間の絆が強まり、末長く仲良く過ごすことができると言えるでしょう。

http://www.goodhousekeeping.com/life/relationships/news/a36862/the-most-successful-relationship-type/

4.2人だけの世界型

2人だけの世界型夫婦は、互いに相手に関心を持ち、干渉する一方で、それぞれはきちんと自立していると言えるでしょう。
また2人の間に起こった出来事を、夫婦の関係をより深く良いものとするために有効に活用しようとする傾向にあります。
そのため、このタイプのカップルは、互いをより高め合いながら、幸せに過ごし続けることができる理想的な夫婦と言えますね。

http://www.goodhousekeeping.com/life/relationships/news/a36862/the-most-successful-relationship-type/

5.敵対・孤立型

このタイプのカップルは、まるで敵同士が結婚し、常にフラストレーションが溜まった状態且つ孤独な状態の夫婦です。
一般的に、細かいタイプの夫と怒りっぽい嫁といった組み合わせが多いようですね。
互いに細かいタイプ同士であれば、喧嘩や口論が始まっても、どちらか一方が引きさがる可能性もありますが、片方が怒りっぽいと応戦してしまうため、喧嘩が絶えることなく続いてしまうのです。
この敵対・孤立型夫婦は、最悪の場合、将来離婚する事になってしまう可能性のある危険なタイプなんです。
もし、心あたりがあるのであれば、今ならまだ間に合います!
2人の関係を見直してみてくださいね。

https://www.gottman.com/blog/the-5-couple-types/

こんな記事も読まれています