ティファニーの食器が新しくなってた!プラチナブルーシリーズって?【新生活にあこがれブランドを♡】

1,664 views

Tiffany(ティファニー)と言えば、女性なら誰もが憧れるアクセサリーブランド。彼やパートナーからプレゼントしてもらった人も多いはずです。

同棲したり、結婚したりして新生活をはじめるのなら、ティファニーの食器を新しくしてみるのはいかがでしょうか?

ティファニー製品は高いと思われがちですが、アクセサリーよりかは高価ではなくて、1万円以下でも購入できるんですよ。そのため、ギフトにもぴったりなのだとか。

憧れブランドティファニーの食器で、新生活をはじめてみませんか?



ブルーボックスシリーズにかわる新定番?

今まで、「ブルーボックス」と呼ばれる食器がティファニーの食器の定番でした。写真のペアマグカップも、そんなブルーボックスシリーズの中の商品。価格も2客で4968円とお手頃価格で、自分で購入することができるお値段です。

そして、2016年春から発売されるラインが、「プラチナブルー」シリーズ。ブルーボックスとも相性のいいラインになっています。

今までのブルーボックスがかわいい雰囲気も持ち合わせていた中、今回のプラチナブルーシリーズでは、かっこいい雰囲気も。大人カップルへのギフトにしても素敵です。

ティファニーの食器がおすすめな理由

ティファニーの食器は、お値段もおてごろ。アクセサリーに比べると低価格でギフトにもぴったり。
特徴的なティファニーブルーのボックスに入れてもらって、リボンをかけてもらえると、女性ならうっとりしてしまうことも多いのではないでしょうか。

例えば、1万円予算でもティファニーの食器を買うこともできるので、ブランド食器=高級使いできないなんてイメージも払しょくされますよ。

「日常に使える高級ブランド」として、ティファニーの食器を取り入れてみるのもおすすめです♡

プラチナブルーシリーズ①:バンドマグカップ |5508円

プラチナブルーシリーズのマグカップは、華奢な取っ手がついたペアマグカップ。ペアなので、結婚するカップルのギフトにもぴったりです。

グレーの小さいドットが口元に等間隔に描かれ、プラチナの銀色は上品。ティファニーブルーのラインが細く描かれていて、とてもスタイリッシュな印象を受けます。ボーンチャイナ(磁器)のマグカップなので耐久性もよく、容量は205ml。コーヒーを入れるのにもぴったりの量です。

ペアで5000円程度で買えるのも◎。自分たちのために、贈り物として、活用範囲が広がります。

プラチナブルーシリーズ②:カップアンドソーサー |7020円

カップアンドソーサーは、1箱2客入り。マグカップがカジュアルな雰囲気であるのに対して、こちらはソーサーつきなので、お客様が来た時にも使うことができそうです。

グレーの小さいドット、プラチナの銀色ラインはマグカップ同様。ソーサーにも同じ模様が描かれて統一感もあります。

容量は130mlと小さめなので、エスプレッソカップとしても役立ちそうです。コーヒー、紅茶にも。

プラチナブルーシリーズ③:ブルーバンド デザートプレート |4860円

直径約19センチのデザートプレートは、ケーキを乗せるのにちょうどいい大きさのお皿。20センチ弱なので、ちょっとしたおかずをとり分けるプレートとしても役立ちそうな雰囲気です。

ティファニーブルーのラインがクールで、ワインを飲むときにチーズを乗せたりしてもぐっとおしゃれになりそう。コンビニスイーツを乗せたとしても、ランクアップして見えそうですね。

こちらも2枚セットで4860円なので、ペアアイテムとして贈るのにぴったり。ボーンチャイナ(磁器)でできているので、お皿を洗う時も気を遣わず、普段使いをすることができます。

家族が増えたら追加購入もしたくなる活用範囲の広そうなプレートです。

プラチナブルーシリーズ、今までのラインと違った印象なので、「このデザイン欲しい!」と思う人も多いのでは?

オンラインストアでは人気のために欠品中の製品もあります。欲しいと思ったら、在庫のあるうちに購入してみてはいかがでしょうか。