忙しい朝でも簡単な女の子の可愛いヘアアレンジ

1,378 views

女の子は小さなころから、オシャレですよね。

母親を真似して、化粧品を触りたがったり、マニキュアに興味を持ったりするのも早いです。家の娘も小さなころからオシャレが好きで、よく朝食を作っている私のそばに来ては、髪を三つ編みにして欲しいとか、ポニーテールにしてほしいとか言われたものです。

ちょこっと三つ編み

時間がある時は、手間をかけられますが朝の時間は、とても貴重なものです。
そんな時でも、こんなヘアアレンジなら、すぐに出来て簡単です。
しかも、シンプルなのに、とても可愛いですね。
元気で活発な女の子に似合いそうだと思います。真ん中から分けて、両サイドを三つ編みにすると、おしとやかなイメージになりそうです。

三つ編みアレンジ

これは、分け目をアンバランスにして片側を三つ編みにして、もう一方の縛った髪の中央に巻き付けていく感じです。
簡単ですが、あまり見かけないアレンジですね。

朝の忙しい時間帯に髪の毛を結ってとせがまれると、つい面倒になってしまいそうですけれど、そんな娘との時間も長くても10数年くらいでしょう。
ママが少しでも手をかけてくれた、それだけで子どもは元気をもらると思うので、もし頼まれたらチャレンジしてみて下さい。
ママにとっても、それがいつの日かかけがえのない想い出になることでしょう。

ねじって止める

こんなヘアアレンジなら、ショートカットのお子さんでも出来そうですね。
たまに気分を変えたいとき、およばれの時にも応用が効きそうです。
学校では、色鮮やかなヘアピンやリボンなどは禁止されてる場合があると思いますが、これならば黒いゴム一つで出来そうなところも◎です。

ポニーテールアレンジ

元気な女の子にピッタリの髪型、ポニーテールもアレンジ次第で色んな印象に変わります。
また、ポニーテールにおいては結び目の位置で全然違った雰囲気になります。
高い位置に結べば、活発な感じに、低い位置なら大人っぽくなりますね。
あご先と、耳の端を結んだ線で結うと一番きれいに見えるとも言われています。

アレンジ法としては、一番簡単なのは結び目のゴムを隠す方法。
シンプルですが、一段とオシャレに見えます。
また、上の写真のようにゆるく三つ編みしたりすれば、いつもとは一味違った印象になるはずです。

ツインテール

ツインテールも昔からの人気の髪型の一つですがアレンジ一つで印象が変わります。
小さなお子さんなら、耳上で結ぶとキュートなイメージになると思います。
そして、リボンをつけたり毛先を少しカールさせたりすればお出掛けの時にも素敵だと思います。
また、落ち着いた感じに見せたいときは耳の下あたりで結ぶといいと思います。
この時、分け目をしっかり取ってしまうと、きっちりとした印象になりますが、少しゆるい感じが良ければ、分け目は敢えて取らずにラフな感じにしてみましょう。

いかがでしたか?
今日は短時間で出来る、女の子のヘアスタイルを紹介してみました。
忙しい朝だとは思いますが、手が空いていたら是非挑戦してみて下さいね。

こんな記事も読まれています