VALENTINE’S DAYの可愛いラッピング

1,138 views

甘いお菓子が少し苦手なパパも、この日ばかりはチョコレートを期待しているのではないでしょうか?

そんなバレンタインデーの日には、子どもと一緒に、思いっきり可愛いラッピングで飾りつけして、パパを驚かせちゃいましょう。

チョコレートが苦手なパパには

中には、甘いものは苦手なパパもいると思います。
そんなパパには、ワインなど好きなお酒をプレゼントしたらどうでしょうか?
上の写真のようにハートを飾り付けたりして、ラッピングを可愛らしくすれば、きっとパパの顔も思わずほころんでしまうかもしれないですね。

ところで、日本では、バレンタインデーは女性から男性に愛情を告白する日とされていますが、他の国ではどうなのでしょうか?
まずは、ヨーロッパでは、男性からも女性からもプレゼントを贈るそうですが、チョコレートに限らず、お花やケーキ何でもOKらしいです。

お子さんと一緒に楽しくラッピング

市販のチョコでも、こんな風に可愛くラッピングすれば、おしゃれなプレゼントになりますね。
お子さんも喜んで手伝ってくれそう、可愛いデザインだと思います。

世界のバレンタインデーの続きですが、アメリカでは、主に男性から女性に花束やカードのプレゼントを贈ることが多いと聞きました。
日本のように義理チョコを贈ることはありませんが、男女に限らず家族間でも感謝の心を込めてカードを贈り合う習慣があるそうです。

仕掛けチョコ

こちらは、ドングリに色をつけてハートを描いています。
見た目はチョコレートに似ているので、パパは騙されてしまいそうですね。
こんな楽しい仕掛けも、たまには楽しいかなと思いますが、もちろん本物のチョコレートの準備もお忘れなく。

世界のバレンタインデー、次は台湾ですが、こちらも日本に似ていてチョコレートやプレゼントを贈る習慣がありますが、男性から女性へというのが一般的だそうです。
台湾では、7月7日にも同じように愛を告白する日があり、この日にプロポーズする男性も多いそうです。
女性は常にお姫様気分でいられるお国柄なので、夢のような国ですね。

簡単だけどキュートなラッピング

手作りのチョコレートを、こんな風に一つずつラッピングしたら、可愛くて食べるのが勿体ないなんて、言われてしまうかもしれないですね。

世界のバレンタインデー、韓国では日本の影響を強く受けていて、女性から男性へチョコレートを贈ることが多いと聞きました。
他にも3月14日はホワイトデー、4月14日はブラックデー。
5月14日はローズデー・イエローデー、6月14日はキスデーと14日には毎月イベントがあるみたいです。
すごくロマンチックな国ですね。

クッキーをハート形に

こちらも、とても可愛いラッピングでお子さんと一緒に楽しみながら作れそうですね。
パパもきっと、喜んでくれると思います。

世界のバレンタインデー、最後はオーストラリアですが、こちらは男女共に好きな人にプレゼントを贈り合う日とされているようです。
しかし、プレゼントはお菓子ではなく、花束が多いそうです。

いかがでしたか?
みなさんにとって、すてきなバレンタインデーになりますように。

こんな記事も読まれています