雰囲気別ブライダル花冠ヘアアレンジ5選

2,054 views
花冠

ウェディングアイテムとして人気急上昇中の花冠。

取り入れたいと思っている、プレ花嫁さんも多いのではないでしょうか?

一方で、「可愛らしすぎるから自分には向かない」と諦めている方もいるのでは?

そんなことはないんです!

花冠は、花の組み合わせやデザイン次第で可愛くもカッコよくもなります。

ナチュラルにもスタイリッシュにもなります。

今回は、花嫁さんの個性に合わせてフレキシブルにアレンジできる、花冠の魅力をご紹介していきます。



ナチュラル志向の花嫁さんへ、小花の花冠

植物を使っているんだから、どんなデザインでもナチュラルといえばナチュラルなのですが…
中でも、小花を集めて作られた花冠はその最たるものです。
大ぶりの花を使った華美な花冠とは違い、繊細で儚い「守ってあげたくなる」女性を演出してくれます。
小花なのでボリュームを持たせたデザインにしても、やりすぎ感がでないのがポイント。
アンティーク風のレースリボンと組み合わせるのもおススメです。

おススメの花

・カスミソウ
・スターチス
・ブルースター
・ラベンダー

明るく元気な花嫁さんへ、ボリューミーな花冠

うってかわって、こちらはボリューム満点のたっぷり花冠です。
アクティブで、明るく元気いっぱいの花嫁さんにぴったり。
カラフルなデザインにしてみるのもおススメです。
また、ボリュームを出すポイントを片側に寄せると、セクシーな表情を際立たせてくれます。
全体をボリューム満点にしてしまうと、トップが重い印象になってしまうのでドレスとのバランスに注意が必要。
ヘアアレンジはシンプルにするなど、メリハリをつけるのがおしゃれにまとめるコツです。

おススメの花

・ラナンキュラス
・シャクヤク
・バラ
・アマリリス

甘辛好きの花嫁さんへ、メリハリ花冠

花冠というと甘く可愛らしい印象がぱっと思い浮かぶのではないでしょうか?
でも、抜け感が絶妙なこんな花冠なら、どこかスパイシー。
甘辛好きの花嫁さんにも◎です。
つける位置も、ややおでこにかかる程度に低めにすることでエキゾチックな雰囲気になります。
コケティッシュな大人の女性の魅力を引き出してくれますよ。
花だけでなく、枝や葉、実などを上手く使った花冠がおススメです。

シンプル志向の花嫁さんへ、グリーン系花冠

グリーンをメインに編み込んだ花冠なら、シンプル志向の花嫁さんにもおススメ。
華奢なデザインの花冠なら上品な印象が増します。
また、ギリシャ神話の女神さまのような神秘的な雰囲気も魅力。
アイビーやゲッケイジュのみで作る、オールグリーンの花冠も素敵です。
カスミソウをプラスすれば、ふんわりとさせることも可能。

個性派の花嫁さんへ、二重花冠

人気急上昇中の花冠ですから、「他の花嫁さんとかぶるのが嫌!!」なんて方もいらっしゃいます。
そこで、変形の花冠なんていかがでしょう?
ちょっと珍しい、二重の花冠なら可愛いのに斬新。
使う花や、色味次第でより個性を表現できるのが嬉しいポイントです。
二重であることを印象付けるためにも、ぎっしりと花を詰めた花冠より、程よく抜け感のある華奢なデザインがGood!
ベースにリボンを使えば、後ろ姿までキュートになるのでおススメです。

いかがでしたか?
花冠の似合わない女性なんてきっといません。
ショートヘアの花嫁さんにも◎なので、是非、自分らしいデザインを見つけてみてください。

こんな記事も読まれています