ベビーカーの選び方まとめ。どれを買おう?

1,959 views

これから赤ちゃんが生まれるというママも、生まれた赤ちゃんとお出かけを楽しみにしているママもベビーカーはどうしますか?

そもそもベビーカーって必要なのか。

あると便利だけどどれを買えばいいのか迷っているママたちも多いはず。

買う前に考えておいたほうがいいこともありますよ!

ベビーカー選び

ベビーカーを探しているママならわかると思いますが、ベビーカーには大きく分けてA型とB型があります。
どちらを選ぼうかなと思ってるママも多いのではないでしょうか?
ベビーカーが必要な時はどんな時か、また自分のライフスタイルにベビーカーは必要か。
それを考えるとベビーカー選びがしやすいと思います。
車で移動する場合が多いなら、車に積みやすいものや軽いものだったり、電車移動するほうが多いのであれば小回りが利き小さ目のものだったり。
ベビーカーはあると便利な時と場合によっては邪魔な時もありますよね。

A型

A型は新生児から使え、特徴としては背もたれがフラットになるので新生児を乗せられます。
またハンドルを切り替えられるので対面にすることもでき、子どもの顔を見ながらお散歩することができるので安心です。
シートもしっかりとしているので、まだふにゃふにゃしている赤ちゃんでもしっかりとホールドしてくれます。
赤ちゃんを守るための機能も多いので、比較的重たいものが多く小回りが利きにくいことも。
対面にすると押しにくいというデメリットもあります。

B型

こちらは7か月の赤ちゃんから使えます。
7か月なので腰も安定してきて、独立して座れるようになる頃。
なので、シートもA型に比べて簡素な感じになっています。
そのためすごく軽くて折りたためば小さくなるので持ち運びには便利です。
A型と比べて価格が安いのも嬉しいところ。
小回りも利きささっと使えそうです。
対面にはできないのでママの顔が見えないというのはデメリットかも?

どっちを選ぶ?

さてA型B型のメリットデメリットはありますが、結局どちらを買うかなーと悩みますよね。
筆者ははなからA型チョイスをしました。
1ヶ月から使えるのがいいなーと思ったからです。
外食してテーブル席しかない時にはベビーカーごとテーブルにつけておけたり、外でささっとオムツを替える台としても使っていました。
しかし3ヶ月頃まではほとんど出かけなかったのと、出かけても結局は抱っこでベビーカーは買い物では使わなかったので7ヶ月からのB型でも良かったのかなと思いました。
B型と比べて値段も2倍くらいだったので大きな出費でした。

ベビーカーの盗難

ベビーカーは自転車と同じく外で子供を下ろしてお店に入ったりしますよね。
実は結構盗難被害があるんだそうです。
私もその一人ですが、まさかベビーカーが盗まれるなんて思ってもみないですよね。
テーマパークなどで楽しんでたのに、乗り物から降りたらベビーカーが無い!なんてなったらテンションは下がりまくり。
ベビーカーも高価なものやブランド品はネットオークションでも売れるそう。
対策として、タイヤにチェーンをかけたり自分のものだという目印をつけたり、預けられるところがあればお願いしたりしましょう。
またベビーカーに荷物を乗せておかないということも!

こんな記事も読まれています