家のオーブンでできる「らくやきマーカー」って知ってる?【インスタグラムで話題♡】

1,497 views
らくやきマーカー

インスタグラムで話題の「らくやきマーカー」って知っていますか?

これは、家のオーブンで陶器に焼きつけができるインクです。

これを使って100均の器に絵を描いて、焼成する人が増えています。

インスタグラムでは「らくやきマーカー」のハッシュタグをつけた写真もたくさん!

「らくやきマーカー」はどうやって使ったらいいのかをまとめてみました。



らくやきマーカーとは

株式会社エポックケミカルから発売されている「らくやきマーカー」は、陶器に絵を描いて、オーブンで焼きつけをすれば、オリジナルの製品が作れるというもの。

マーカーの名前の通り、ペンのようにしてお絵かきができるので筆よりも簡単に絵が描けます。しかも、太字、細字の2通りで使うことができるので、好きな色で絵を描いてみて。

ツインマーカーは150円で、単品で揃えるよりもお得なセット(8色セット1100円、16色セット2200円)もあります。

最初は黒の1本からでも素敵なオリジナル製品が作れますよ。

【ここがいい!】らくやきマーカーの便利な点

家庭で作るのも簡単なのが便利なところ。

・家庭のオーブンで焼きつけができる
・マーカーなので筆よりもお絵かきしやすい
・太字、細字に対応
・1本150円の商品でオリジナル食器ができる!

自由研究などにも応用することができて、白い陶器を買ってくればおうちですぐにできるのが便利♡

家族で工作気分で作ることができて楽しいです。

作り方のステップ

【材料】 
・らくやきマーカー 
・お皿など絵を描くもの 

【作り方】
1.油分や汚れを取り除きます 
2.好きな色で着色します 
3.予熱をしておいたオーブンで加熱します 

温度は、200度or230度で  230度で20分、200度で25分 

4.1時間以上冷ましたら完成です!

インスタグラムを覗いてみて!

インスタグラムでは、らくやきマーカーを使って作った製品がたくさん並んでいます。その中にはイラストが上手でプロ並みの技術の人も!

子供の食器にオリジナルの絵を描いたり、好きなブランドの食器風にしたりとみなさんが工夫をして楽しんでいます♡

食器は100均のお皿でもOKなので、白い陶器を買ってきて好きなキャラクターの絵を描いてあげたりするのもかわいいはず♡

アンパンマンやミッキー、アナ雪や妖怪ウォッチ……。子供に絵を描かせてみるのも記念になりそうです!

コンテスト応募作品は力作揃い!

らくやきマーカーのサイトでは、作った作品を応募しています。1ヶ月に1度優秀賞が決まり、5名に賞品をプレゼントしてくれるとか。

このコンテスト応募作品は力作揃いで、まるで売り物かも?と思うようなハイレベルの製品がたくさん。こんな感じにしたいなと思えるヒントもあります。

受賞作品ではありませんが、写真のコンテスト応募作品であるアリスのお皿なんて「売り物みたい!」。

インスタグラムも参考にできますが、このコンテスト応募作品にも「こんな感じで作ってみたい!」と思える作品がたくさんで参考になりますよ。

こんな記事も読まれています