ウェルカムスペースに使える!プレ花嫁さんにおすすめのクラフトレッスン

6,363 views

やることたくさん!!ToDoリストに追われ、ともすれば煮詰まりがちな結婚式の準備期間。お教室などに通って、美しいものやかわいいものに触れ、センスを磨きながら心の余裕を持ちましょう!クラフトスキルもアップし、結婚式当日は作品でウェルカムスペースを飾れば、まさに一石二鳥!



ウエルカムドール

ウエルカムベアーだけでなく、お好きな動物やキャラクターのぬいぐるみやオブジェをお使いになる方も。おなじみのダッフィー&シェリーメイも人気ですね。

ぬいぐるみキットで自作するのも素敵です。市販お気に入りのぬいぐるみを使って、披露宴で着る盛装とデザインや色柄を合わせたドレスを自作して着せてあげると、後々まで記念品として楽しめますよ。

お教室やキットで、オリジナルのウエルカムドール作りを体験すれば、思い入れも増しますね。

また、近い将来、お子さんを授かったらベビーグッズなども作りたいとお考えの方は、予行演習を兼ねて、ドールのお衣装やアクセを作ってみてはいかがでしょう?

縫い物は苦手!という方もご安心ください。羊毛をニードルという特殊な針でチクチク刺してかたちづくる、羊毛フェルトなどの方法もあります。

http://www.nijiirotamago.com/

マカロンペン

受付の芳名帖に添えるペンにもひと工夫。とってもかわいいアイテムです。フラワーアートやポーセラーツやフラワーなどのお教室で、マカロンペンの体験レッスンができるところも増えています。

マカロンペンといえば、パリのお菓子屋さん『ラデュレ』のイメージで優しいパステルカラーを取り入れた物が人気。でも、実はモノトーンのマカロンならシックでカッコいいですし、原色を取り入れればポップなかわいさを表現できます。作り方しだいで、披露宴のテーマを問わずに取り入れられます。

マカロンタワー

先に述べたマカロンペンで、マカロン作りが楽しくなってしまったという方におすすめ。今やウエルカムスペースの定番とも言える、マカロンタワー。リボンやお花と組み合わせて、より華やかに。夏のお式にはマリンテイスト、秋冬のお式なら、ハロゥィンカラー、クリスマスカラーで楽しんで!

マカロンタワーのレッスンもあちこちのお教室で開催されています。お教室に足を運べなくても、キットなどの材料も販売されている場合もありますよ。

マカロン作りのコツをマスターすれば、ウエルカムボードの装飾や、カードスタンドなどにも応用して楽しめますね。

プリザーブドフラワー

生花を使わずに華やかさを出したいとき、プリザーブドフラワーかアーテフィシャルフラワー(造花)かで迷われる方も多いと思います。どちらもメリットがありますが、ウエルカムスペースでは、プリザーブドフラワーがおすすめです。

ウエルカムボードや受付テーブル周りはおもてなしスペース。そのデコレーションは、直接ゲストさんの目に触れやすい場所。しかも、披露宴までの待機時間に、至近距離でゆっくり眺めて楽しまれるゲストさんもいらっしゃることでしょう。

ウエルカムリースやアレンジなら、結婚式を終えた後もインテリアとしてお部屋になじみやすいものです。

あなたに合ったレッスンで、結婚準備時間を楽しんで!

かつて、華道や茶道のレッスンが嫁入り前の女性のたしなみとされていた時代もありました。現代の花嫁さん、プリザーブドフラワーやクレイクラフトのレッスンで、女性らしいセンスを磨いてみてはいかがでしょうか?

お気に入りのお教室を見つけて、素敵な先生やレッスン仲間と出会えるかも。レッスンに通う時間は、心の余裕とたくさんの刺激をくれるはずです。

これから始まる新しい生活の中で、ずっと寄り添える新しい趣味に出会えるかもしれませんよ。さぁ、ものづくりでストレスを発散して、晴れやかな気持ちで花嫁になる日を待ちましょう!

こんな記事も読まれています