たくさんある引き出物。喜ばれる引き出物と嫌がられる引き出物

4,630 views

引き出物って、人それぞれ喜ぶ物や必要ないって思われる物が違いますよね。

来賓それぞれ好みによって引き出物を分けられたらいいけれど、それには手間と費用がかかります。

だいたいの方がもらって喜ぶもの、そうじゃないもの、5つ挙げてみました。

来賓としていった結婚式の引き出物をチェックしておくのも自身のときに参考になります。



カタログギフトはいかが?

引き出物でよくあるのはカタログギフト!
でも、実は値段の相場が分かったり、男性はハガキをだすのが面倒だと言ったり、最悪なのはカタログギフトでも安いと品数が少なかったり・・・
逆に、自分では買わないものをカタログギフトだからこそ買えたりもします。
ただ、カタログギフトは値段が分かりやすいので、ケチるとバレます。気をつけましょう。

新郎新婦の顔は・・・ちょっと・・・

もらって困るもの・・・新郎新婦の顔付き食器やお菓子・・・。
お菓子のパッケージなどについてる場合、空箱はどうしよう・・・と悩みます。顔つき食器などもらった場合には使えません・・・。
顔つきの何かを用いりたい場合は帰りのプチギフトなどで使用してみてはいかがでしょうか?

独身ですけど・・・?

ペア食器・・・女性は引き出物に入ってる場合は、いつか結婚したら~とか思い置いとけますが、独身男性の方はほとんどBOXに入ったままでしょう。
食器もよく引き出物に用いられますが、相手を考えたほうがいいのかもしれません。
ペアセットの食器だと、大家族の場合も使いづらいそうです。

実用性のある引き出物はこれ!

それはお米!お米はみんな食べるし、家族が何人いてようと問題なし。その上、ちょっと高級なお米なら気分も高まります。
男性も女性も、家族持ちの方も、親族も・・・人を選ばず、日常で消費でき、生活の足しになる!
新婦が引き出物にお米を準備しました。となると、義理母も、関心するのではないでしょうか?

ブランドのグラス

バカラのグラスやティファニーのグラスなど・・・
あまり自身では買わない食器やグラス。お家に来客があったときに、使っても恥ずかしくないようなグラスだと嬉しいですね。
新郎新婦に対しての見方も変わるかもしれません。

引き出物の相場は人それぞれかもしれません・・・
でも、ケチりすぎると今後の付き合いにも影響するかもしれないので、
慎重に選んで、いい引きで物と出会ってください。

こんな記事も読まれています