育児ストレス、少しでも楽になりたい!ストレス解消法5選☆

2,010 views

子供はとっても可愛い!でも、子育てはとっても大変!

そう感じている親御さん達は多いのではないでしょうか。

ストレスを溜めることは自分にとっても子供にとっても良くないこと。

そんな育児ストレスを少しでも楽にするためのストレス解消法を紹介します!



アロマオイルを活用しよう

アロマオイルを使ってリラックスする方法です。香りは大脳に直接アプローチするのでリラックス効果が期待できるのです!
使い道は、「アロマディフューザーやアロマポットなどを使いアロマの香りを楽しむ」「バスソルトやキャリアオイルにアロマを混ぜてお風呂で楽しむ」「ハンカチにアロマを垂らしてお出かけ先に持っていく」「キャリアオイルにアロマを混ぜてボディトリートメントを作る」など様々なものがあります。効能も、自律神経を整えるものや胃腸の働きを良くするもの、沈んだ気持ちを上げてくれるものまで様々なものがあります。
しかしアロマオイルは子供に使ってはいけないもの、ある持病には使ってはいけないものなどの注意点もあるので、アロマを購入する際にスタッフの方に説明を受けたりネットなどでも調べてから自分に合ったものを購入し、楽しむようにしましょう!

読書や音楽を聴く

子供が寝ている合間にでも、ファッション雑誌や旅行の雑誌などを見て楽しんだり、小説などの世界を楽しんだり、自分のためになる自己啓発本などを読んで、少し子育てから開放されましょう。その時にBGMとしてゆったりとした音楽を流すのも良いかもしれません。
自分の好きなアーティストの音楽をかけながら家の掃除をしたり、料理をしたりするのも気持ちが上がるのでオススメです。音楽にはヒーリング効果があるので、寝る時にヒーリング効果のあるもの、良質な睡眠を促す効果のある音楽をかけながら寝るのも良いでしょう。

誰かと話す、コミュニケーションをとる

ストレスを溜め込んでいると、どんどんマイナスの考えになっていってしまうものです。旦那さんに話を聞いてもらう、友達とランチに行くなどして自分の気持ちを聞いてもらうと良いでしょう。
また、子供を連れて地域の支援センターなどに行ってみるなどして誰かとコミュニケーションをとることも大切です。特に専業主婦の方などは一日中、子供と二人っきりで引きこもってしまうとしんどくなってしまいます。誰かと話したりすることで「悩んでたのは私だけじゃなかったんだ」と気持ちが楽になったり、先輩ママのアドバイスをもらって悩みが解決することもあるでしょう。

自分の気持ちを書き出す

旦那さんの転勤などで、今住んでる近くに誰も知り合いがいない、人見知りするから支援センターなどに行くのも勇気がいるしなかなか行けないという方は、自分の気持ちを書き出してみることをオススメします。
ブログなんかで自分の気持ちを綴るのも良いですし、日記やノートに気持ちを書き出すだけでも良いでしょう。悩んでること、何だかわからないけどモヤモヤしてる・・・などの気持ちを書き出すことで自分の考えを整理することもでき、モヤモヤしていた気持ちもスッキリする効果があるのです。

体を動かす

悩みを抱え、頭ばかり動かしていては脳が疲れて精神的に参ってしまいます。適度に運動・体を動かすことは身体面だけでなく精神面にも良い影響を与えてくれます。そして、体を動かすと血流も良くなり筋肉の凝りもほぐれ、体もポカポカあたたまり活力がみなぎってきます!
子供を連れて散歩に行ったり、親子ヨガ教室などに参加してみる、自宅でDVDを見ながら体を動かすなどしてみるのも良いでしょう。
体を動かしたあとは気持ちもリフレッシュできますよ!

こんな記事も読まれています